エアコン取付け工事

ユーザー調達のエアコン工事を請け負います

ユーザーが、購入などで手に入れたエアコンを取り付け工事いたします。

引越しなどに伴う、エアコンの移設取り付け工事も同様となります。

 

通常基本料金

5000円

・部品代別

・工事保障は、取付け工事日より1年間とします。

部品代など、取付け条件によってさまざまですので、くわしい内容は、下記に直接お問い合わせください。

通話料が気になる場合は、遠慮なく折り返すようにお申し出ください。

スマホなら、電話番号をタップすれば、発信することが出来ます。

工事担当の清水(しみず):080-4245-1908

場合によっては、お得なパック料金を提案させていただきます。

 

防虫ドレンキャップ取付け料金(オプション)

500円

防虫ドレンキャップ取付け料金に含まれるもの

・防虫ドレンキャップ

・取付け工事

防虫ドレンキャップとは?

ゴキブリなどの虫などが侵入しないようにするためのキャップです。

防虫キャップの参考例

注意事項

※表示金額は、特に記載のある場合を除きすべて税抜です。

※正常動作しないものはお断りする場合があります。

お客様が調達したエアコンの場合、調達したエアコンが正常動作しなかった場合でも、基本料金が発生致します。

その場合は、購入店様(移設の場合は、取外した業者様)に相談いただく必要があります。

※動作状況・設置場所などの確認の為、事前に訪問させていただくことがあります。

※場合により取付け工事ができないことがありますので、あらかじめご了承ください。

※基本料金は、一般家庭にある家庭用エアコンを表示しています。

※業務用エアコンにつきましては、別途お見積もりさせていただきます。

穴あけ工事は、コンクリート壁などの木造以外の場合は別料金になります。

※サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いします。駐車できない場合は、有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。

アクセスキーをお持ちの方は、こちらの特設ページをご覧いただけます。

 

エアコン取り付け工事の流れ

ユーザーと相談して、室内機の取り付け位置を確定させます。

その後、柱などの位置を確認しながら、慎重にパイロットドリルで壁を貫通させます。

次に、室内機を固定する金具を壁に取り付けします。

室内機の取り付け位置を再確認し、問題がないことを確認してから、配管用の穴を空けます。

配管を通過させながら、室内機を設置します。

次に、屋外の作業に入ります。

これは、屋内から配管用の穴を空けたところ。

室内機からの電気配線を通します。

配管を通し、化粧カバーのベースを壁に固定しています。

これは、化粧カバーを設置し、電気配線や配管がきれいに収納された状態。

やっぱり、化粧カバーがあると、見栄えがよくなりますし、熱のロスも少なくなります。

穴の近くも、専用の化粧カバーを取り付けしました。

最後に、室外機を設置したところです。

この後、配管内部を真空引きしてから、室外機のガスを解放して、ガスを充填していきます。

最後は試運転をして、問題なく作動することを確認できれば、エアコンの取り付け作業は完了となります。

 

A language is translated.

カレンダー

2018年9月
« 6月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

集中したいとき

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    本の読み方
  2. 方法、手法

    エンジンルームから悲鳴のようなキュルキュル音が・・・
  3. 考え方

    インターフォンは作動していますか?
  4. メモ

    ステロイドから解放された意外なもの
  5. 方法、手法

    配管図面からアイソメ図の書き方
PAGE TOP