方法、手法

パンくずリストの配置方法

パンくずリストの配置方法

wordpressでパンくずリストを設置

パンくずリストとは?

グリム童話のヘンゼルとグレーテルの仲で、主人公が道に迷わないようにパンくずを目印として利用したエピソードにちなんで、その名前が定着しました。

つまり、ホームページを構成していると深い階層に入っても、自分がどこにいるか判るようにする道しるべになるものが「パンくずリスト」。

とても、便利ですので、薄いホームページでないかぎり、閲覧者に親切だと思いますので、設置することをおすすめします。

 

「wordpress」で、パンくずリストを設置する方法として、私は「Breadcrumb NavXT」のプラグインを使用しています。

ですので、今回は「Breadcrumb NavXT」のプラグインをインストールして有効化している前提で記述します。

「Breadcrumb NavXT」は検索ですぐ見つかります。

「Breadcrumb NavXT」を有効化すれば、サイドバーに簡単にパンくずリストを設置することができます。

 

サイドバーに設置する方法

「外観」 → 「ウィジェット」 の順にクリックします。

サイドバーメニューに「Breadcrumb NavXT」のウィジェットをドラック&ドロップするだけ。

設定は、必ず「基本」を選択し、表示する場面をチェックいれればOK。

あと、問い合わせページなどの特に表示させる必要がないページを除外するためにはページIDを入力してください。

複数ページの場合は「 , 」で区切って入力します。

ページIDがわからない場合はこちらの記事を参考にしてください。

 

 

サイドバー以外に設置する方法

「外観」 → 「テーマの編集」 の順にクリックします。

ここで、ヘッターやフッター好きな位置に下記のタグをコピペすればOK¥。

<div class="breadcrumbs" typeof="BreadcrumbList" vocab="https://schema.org/">
	<?php if(function_exists('bcn_display'))
	{
		bcn_display();
	}?>
</div>

このタグが、間違っていたり変更になっているかもしれませんので、タグのある場所を示しておきます。

「設定」 → 「Breadcrumb NavXT」 → 右上の「ヘルプ」 → 「Quick Start」 の順にクリックすれば、「Breadcrumb trail separators」のコードがそれに該当します。

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 方法、手法

    誘いや頼まれごとを4つのステップで上手に断る方法

    嫌な仕事を無理に受けていたり、行きたくもない飲み会に参加したりするのは…

  2. 方法、手法

    ゴキブリによる住居不法侵入事件 第5回

    ホウ酸水を、霧吹きスプレーに入れて、気になるところに、「シュッシュ」し…

  3. 方法、手法

    デスクトップの外にアプリのウィンドウが移動してしまったら・・・

    ウィンドウ外にあるアプリをアクティブにします。そして、「Alt」ボタン…

  4. 方法、手法

    エンジンルームから悲鳴のようなキュルキュル音が・・・

    車のエンジンをかけると、『キュルキュル』と悲鳴のような異音がする!とて…

  5. 方法、手法

    集中力を高めるための環境づくり

    「視覚」、「聴覚」、「嗅覚」、「触覚」、「味覚」の五感は、集中力にとて…

  6. 方法、手法

    日本語入力のままで英語(アルファベット)を入力する方法

    日本語の文章の中にアルファベットを入力する場面が度々あります。もしかし…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    バイクのライトが暗いと感じたら!
  2. 考え方

    傘がない雨の場合、走っても歩いても濡れる量は同じ?
  3. メモ

    パソコンで、たまに見かける「Thumbs.db」ファイルって一体なに?
  4. 方法、手法

    冬のバイク生活に必要なグリップヒーターの自作
  5. 思い出

    食べ物であることをやめてしまった食パン。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。