方法、手法

意外と知らない、歯磨きの常識

意外と知らない、歯磨きの常識

歯磨き

子どものころ、学校で歯の磨き方を教わった記憶はありませんか。

また、歯医者さんで、治療をした経験のある人は、歯の磨き方の指導を受けた記憶はありませんか。

でも、知らず知らずのうちに、自己流になっていることが多いようです。

ここで一度、歯磨きについて確認しておきましょう。

毎日のことですので、せっかくなら、正しい磨き方をしたほうがいいに決まっています。

 

余裕があるなら、これで磨くのがおすすめ。

時間はかかりますが、一本ずつ丁寧に磨くことが出来ます。

 

歯磨き粉をつける時

歯ブラシを水で濡らしてから、歯磨き粉を付けていませんか。

実はこれ、あまりよくありません。

歯磨き粉は、歯ブラシを濡らす前に付けるのが鉄則。

歯ブラシが濡れていると、泡立ちが良くなり過ぎて、口の中が泡で満たされてしまいます。

そして、すぐに吐き出したくなります。

歯磨き粉には、フッ素やキシリトールなどの成分が入っていますので、出来るだけ長く口の中に滞在させておくことが望ましい。

だから、泡立ちの良すぎる歯磨き粉は、あまり良くありません。

私がお勧めする歯磨き粉は、高濃度フッ素1450ppm配合しているこの商品。

これは、高濃度フッ素1450ppm配合なのに、300円ほどで買うことが出来ます。

 

歯を磨く時

念入りに、ゴシゴシと力を入れて磨いていませんか。

ここは、きちんとされている人が多いですが、力を入れて磨くのは、よくありません。

歯の表面はエナメル質で非常に固いのですが、歯の根元部分はやわらかい象牙質だから、根元に近いところほどやさしく磨く必要があります。

そして、磨く順番は人によって決めている場合が多いと思いますが、一番気になる歯(しみたり、痛いなど)から磨くのをスタートしてください。

それは、歯磨き粉のフッ素濃度が高いうちに磨けるので、効果が高いから。

人前に良く出る人であれば、前歯から磨くといいでしょう。

もしも、歯を磨く順番を決めていない人は、順番を決めてください。

順番を決めると、磨き残しがなくなるので、非常に有効。

 

ゆすぎをする時

歯磨きの後は、口をしっかりとゆすいでいませんか。

気持ちはすごくわかりますが、実はこれもよくありません。

正しくは、1回で終わること。

水量も少なくてよく、10ml程度が一番理想です。

歯磨き粉に含まれている、フッ素などの有効成分までゆすいでしまうので、大量の水でゆすぐのは、歯によくありません。

デンタルフロスの使用頻度

歯にものが詰まった時だけ、デンタルフロスを使ったりしていませんか。

これは、あまりよくありません。

正しくは、1日1回を目安に使うこと。

歯の間は、歯ブラシだけでは完全に掃除することが出来ません。

虫歯予防をするなら、デンタルフロスは、毎日行うべき。

なお、デンタルフロスは、奥歯に使用するときなんて、Y字じゃないと口が裂けそうになりますからね。

一度、Y字型を使うと、その良さに感動するはずです。

費用対効果と、使いやすいY字型ということで、こちらのフロスをおすすめします。

 

 

舌も掃除

舌専用のものを使用するのではなく、歯磨きの最後に、かるく歯ブラシでなでるように掃除すれば十分です。

強くこすると、舌の表面にある、味を感じる細胞(味蕾細胞)に傷が付くことがありますので、要注意。

完全に取ることを意識せず、かるくなでるだけでも、多くの舌苔を除去することができます。

 

時間がない時

 

歯磨きシート

歯磨きシートなら、水もいりません。

水が使えない、災害時や、アウトドアでは、役に立ちます。

歯を拭けば歯垢がとれ、舌を拭くこともできます。

私は、清浄剤エリスリトール配合のこのシートが大好き。

 

 

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 方法、手法

    お餅にお醤油を垂らすと網に付かなくなる理由

    お餅が網にくっ付く理由お餅の中には、小さな気泡がたくさ…

  2. 方法、手法

    ガラス越しに写真を撮るとき、ガラスに映り込みなくす方法

    ガラスに撮影者や物が映り込む原因は、光の反射です。つまり、撮影者側の光…

  3. 方法、手法

    書類をめくる時は、指サックを付けなくても、ペロペロ舐めなくてもいいのです。

    私が普段利用しているのは、「消しゴム」です。普段から、えんぴつと消しゴ…

  4. 方法、手法

    ジェットコースターだって怖くなくなるよ!恐怖の克服方法

    怖いと感じるのは脳脳の扁桃体が恐怖を感じると、人はからだのいろんなとこ…

  5. 方法、手法

    家庭用コンセントのお話

    意外に知らない人が多いのですが、電位がゼロの大きい方の穴は、大地にもつ…

  6. 方法、手法

    教科書にはない機構設計ノウハウ 公差編

    コスト編では、コストを下げるために、公差をある程度は緩める必要がありま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    EWWW Image Optimizerでブログの画像容量を減らしてみた。
  2. 方法、手法

    メガネがないときの緊急処置方法
  3. 考え方

    エアコンを移設するなら、使える部品は全部使いたい!
  4. 考え方

    タイムマネジメント(時間管理)とは
  5. 考え方

    素数が強い理由
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。