方法、手法

ナチュラル民間療法でいろんなかゆみを撃退したい。

ナチュラル民間療法でいろんなかゆみを撃退したい。

薬事法に触れる内容があるかもしれませんので、これから紹介する内容には、断定した表現は避けていますが、効果のほどは個人差もあると思いますので、一度試してほしいと思います。

 

虫刺されのかゆみに効く

 

ゴーヤ水

チャドクガ(イラガ)に刺された経験がある人なら、すごくわかると思いますが、火傷をしたような激痛があります。

刺された後は、真っ赤になり、とてもかゆくなります。

こんな時、ゴーヤ水を刺された所に付けてみてください、即効でかゆみがなくなることがあるのでおすすめ。

チャドクガの毒は非常に強いので、次にかゆみが襲ってきたら、もう一度付けます。

これを何度か繰り返せば、すぐに治まることがあります。

チャドクガでもこんなに効くことがあるので、他の虫でも効果は期待できるかもしれません。

私の実感としては、市販の軟膏よりも効果が高いと感じています。

 

作り方はいたって簡単

緑のカーテンなどで育てたゴーやは、11月ごろに枯れはじめます。

枯れかけたゴーヤの茎を地面から30~40センチのところで、はさみで切ります。

切り口をペットボトルの口にさしておけば、ゴーヤ水がどんどん溜まっていきます。

2~3日ほどで500ccぐらい貯めることができます。

その間は、他の虫やゴミが進入しないようにしておきます。

 

 

ヨモギの焼酎漬け

私は、幼少のころ、とんでもない田舎に住んでいましたので、よくブヨに刺されていました。

ブヨに刺されると、真っ赤に腫れてとても痛い。

でも、ヨモギの焼酎漬けがあるときは、まったく腫れないから不思議。

焼酎に漬けたヨモギを一枚とって、刺された所にあてるだけ。

さらに、かゆみもなくなるので、私はヨモギの焼酎漬けに関しては、自分で作っていました。

田舎のおばあちゃんに教えてもらった知恵ですが、今でも活用しています。

これも、ゴーヤ水と同様に、他の虫にも効果があります。

 

 

子どもでも作れる

ジャムの空きビンなどに、生のヨモギを、ぎゅうぎゅうにたくさん詰め込みます。

別に、量は関係ありませんが、私はこうやって作っています。

ヨモギを詰め込んだビンに、焼酎をヨモギが完全に浸かるまで入れます。

ですから、ヨモギの量に対して焼酎は少なめとなります。

焼酎は、ホワイトリカーで十分。

1日以上経過すれば、焼酎の色が青黒い茶色になってきます。

これで完成!

 

アセモのかゆみに効く

 

ドクダミ

ドクダミが花をつけたころに、茎ごと摘み取ります。

そして、そのまま陰干ししておきます。

量は、1束ほどで十分。

陰干しが終わったドクダミを2.5リットルほどの水で、ゆっくりと弱火で煮込み。

30分ほど、煮込むと、煮汁が茶色になりますので、これで出来上がり。

これを、大人の場合は、お風呂に入れて入浴します。

こどもの場合は、嫌がるかもしれないので、ちいさなプールを作ってあげて、プールの水に混ぜてあげれば喜んでくれるのではないでしょうか。

1束(2.5リットル)で使える水の目安は、40リットルくらいですから、アセモの症状が軽ければもっと薄くしても大丈夫だと思います。

でも、アセモの症状がひどい場合は、1束(2.5リットル)を30リットルぐらいを目安として使用してください。

 

 

 

ちなみに、生のドクダミを摘み取り、ニオイがよく出るように揉んでポケットにいれておけば、蚊が逃げて、近寄ってきません。

 

イチジク

秋になると、イチジクの葉がすべて落ちてしまいます。

その落ちた葉を集めてもいいし、早い時期なら、生の葉を摘み取り、乾燥させたものでもかまいません。

洗濯ネットに葉を詰め込んで、お風呂に入れます。

分量は、そんなに気にしなくてかまいません。

入手できる量で、調整していただければいいかと思います。

お風呂に入れると、お湯が少し黒くなります。

もっとも効果を出すなら、水から沸かすときに浴槽にいれておくのがベスト。

お湯から入れるなら、エキスがでるまで待つ必要があります。

待つのが嫌であれば、別の鍋で煮出してからいれてもかまいません。

これは、アトピーの友人から教えてもらった方法で、アセモに効くし、アトピーにも効果があると言っていました。

しかし、問題はイチジクの葉が手に入るかどうか。

私の自宅近くには、たくさんのイチジクがありますので、葉はもらい放題で助かっています。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

 

関連記事

  1. 方法、手法

    Googleの検索結果は、あなた専用だったんです。

    私も人に、「“○○ △△”のキーワードで検索したら一番初めに出てくるよ…

  2. 方法、手法

    洋式トイレの正しい座り方

    私には、医学の知識がありませんので絶対とは言いませんが、理屈で考えた結…

  3. 方法、手法

    レンズから静電気を除去してほこりが付かないようにするには

    昔と違ってメガネやカメラのレンズはプラスチック製であることが多い。プラ…

  4. 方法、手法

    教科書にはない設計ノウハウ 板金設計の曲げ加工編

    日本の板金加工技術は世界に誇れる技術力があります。板金加工は、低コスト…

  5. 方法、手法

    冬のバイク生活に必要なグリップヒーターの自作

    市販のグリップヒーターはグリップのゴム内部にニクロム線が埋め込まれてい…

  6. 方法、手法

    オームの法則とジュールの法則

    ヒーターに電流が流れると発熱します。これは、ヒーターが電気を通しにくく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 風編
  2. トレンド

    『Gポイント』ってどんなポイント?
  3. 思い出

    善ちゃんのテレビ出演
  4. 考え方

    『エコキャップ運動』は本当にエコなのか?
  5. 方法、手法

    意外と知らない、歯磨きの常識
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。