方法、手法

スマホで、通話中に画面が暗くなって、なにも操作が出来なくなる!

スマホで、通話中に画面が暗くなって、なにも操作が出来なくなる!

通話中のスマホは操作できない?

通話が始まり、スマホを耳に近づければ、スマホの画面は真っ暗になり、なにも操作できなくなります。

これ、とっても大切なスマホの機能のひとつです。

でも、耳に当てていないのにこの機能が働きだすと、とてつもなく困ります。

この状態になると、相手が通話を終了しない限り、ずっと通話中になってしまいます。

強制的に電源を切るか、電源ボタンで通話が終了するように設定していたらいいのですが。

いやいや、そんな問題ではありません!

やっとの思いで、ガラケーからスマホに乗り換えた方もいるでしょうに。

ガラケーでは、経験しなかったこの現象、いったい、この原因は何なのでしょうか。

特に、ガラケーからスマホに変わってからこんな現象が起きたら、一気にガラケーに戻りたくなってしまいますよね。

 

善:「それ、おまえやな。」

しず:「ん?」

善:「最近やっと、スマホ持ったと思ったら、こんなことで困ったのか?」

しず:「ぎくっ!」

善:「そんなことで、困る人は今時いないよ、きっと」

しず:「そうかなぁ、俺は、これ、あせったよ。」

善:「って言うか、おまえ、5年前はスマホの開発してたよなぁ」

しず:「だから、俺が何を開発してたかは、あまり公表しないで、いろいろと面倒になるから」

善:「で、原因はわかったのか?」

しず:「すぐに、わかったよ、でも他に同じように困っている人もいるか持って思って」

 

そうです、2017年5月でやっと、スマホデビューしました。

スマホがまだ、世に出始めた頃には、スマホの開発をしていて、誰よりもスマホには詳しいはずでしたが、いざユーザーになったら、こんな私でも、いろいろと困ることが出てきます。

きっと、今からって人も少なからず、いると思うので情報発信します。

 

原因は近接センサー

スマホの画面側のスピーカー付近には、「近接センサー」と呼ばれるセンサーがあります。

通話中にいろんな操作が出来てしまうと、耳に当てているだけなのに、スマホが反応してえらいことになります。

ですので、通話中に耳を当てると、画面が消えて、なにも反応しなくなるように設計されています。

 

耳に当てなくても画面が消えて、操作できなくなる場合

一番可能性が高いのは、保護フィルムです。

この近接センサーの感度はすごくよくて、透明のフィルムがあっても反応してしまいます。

端末を購入してから、保護ケースを入手していないときは、ビニールに入れている方も多いと思います。

ビニールでも近接センサーはキャッチします。

ですから、保護フィルムなどが、近接センサーに被っていないか、確認すればよいかと思います。

近接センサー付近に、ビニールも保護フィルムも何もないのに、この現象が発生している場合、故障の可能性もありますので、購入店で相談することを検討してください。

初期のiphone は、この近接センサーの不具合が数多く報告されていました。

 

近接センサーはどれ?

機種によって、場所はさまざまですが、多くの端末はスピーカーの近くにあります。

これは、取扱説明書には必ず書いていますので、保護フィルムを貼る際は、先に確認することをオススメします。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 方法、手法

    腕時計の洗浄方法

    腕時計の洗浄に関しての、私のいちおしは、「ポリデント」です。時間と費用…

  2. 方法、手法

    エアコンを自分で取り付けする方法

    一番初めに行うのは室内機の設置場所を確定させること。設置場所が確定した…

  3. 方法、手法

    少しのコツだけで、Excelで作る表をプロの仕上がりに

    Excelで、表を作ったとき、こんな感じに作る人をよく見かけます。別に…

  4. 方法、手法

    黒ずんだ銀食器を磨かずにピカピカする方法

    銀は、確かに酸化しにくいのですが、硫化や塩化はします。銀が黒ずむ原因は…

  5. 方法、手法

    英単語の覚え方・和訳より意味が大切

    効率的に覚える方法としては、回数を稼ぐこと。1つの単語を30秒見て覚え…

  6. 方法、手法

    意外と知らない、歯磨きの常識

    知らず知らずのうちに、自己流になっていることが多いようです。ここで一度…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. メモ

    このHP立ち上げるまでの備忘録
  2. メモ

    二輪のパンクは、どうしようもないので非常に困ります。
  3. 方法、手法

    白湯が魔法の水と言われるのはなぜ?
  4. 思い出

    司会などとは無縁の人間が、人生初の司会を行うとどうなるのか? 前編
  5. 方法、手法

    ファンヒーターへの給油のイライラはすべて解消できる!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。