考え方

腹が立ったら横にしたらええ

腹が立ったら、腹を横にしたらよい理由は?

おばあちゃんの口癖

むかし、おばあちゃんがまだ生きていた頃、誰かが「もう、めっちゃ腹が立つわ!」なんて言うと、必ずおばあちゃんは、こう言っていました。

「腹が立ったら横にしたらええ」

誰もが怒っている時なので、「そんなことできるかー!」って、怒鳴っていたのを覚えています。

ただこれ、大人になってから気が付いたのですが、実に理にかなっています。

「腹が立つ」とは、文字通り、腹が立っています。

つまり、腹が立ちあがっている状態を意味しています。

おばあちゃんは、これを、「横にしろ!」と言っていました。

その時、だれ一人として腹を横にする者はいませんでしたが、これ、どうもほんとうに効果があるようです。

私はてっきり、おばあちゃんのギャグだと思っていましたが、まさか・・・?

今ではもう、確認することは出来ません。(-_-;)

あれはやっぱり、おばあちゃんの知恵袋だったのでしょうか。

 

専門家の見解

怒りを研究する専門家で、その昔はコールセンターの業務についていたスペシャリストの記事を週刊誌で見たことがあります。

コールセンターでは、さまざまな怒りをぶつけてくるお客様の対応をする中で、うまく怒りを鎮められたケースと、そうでなかったケースを記録に残し、なにが良くて何が悪かったのかを、いつも振り返り分析していたようです。

怒りとは、感情の“攻撃性”と“不快感”の両方が高まった状態だと書いていました。

ですので、感情の“攻撃性”と“不快感”のどちらかを鎮めることが出来れば、怒りを鎮めることができると判明したようです。

人間は立っていると、脳が「戦闘態勢」だと認識するので、攻撃性が高くなりやすいようです。

つまり、寝転がるような態勢になれば、脳が「戦闘態勢」だと認識しなくなるので、攻撃性は低い状態になります。

これ、動物も同じかもしれません。

私は、動物に触れることが好きで、いつもなぜる振りして無理やり横に倒します。

それは、大きな動物も同じで、必死に横向けます。

私の場合は、横に転んでいるほうが、かわいいし安心して触れるからそうしていました。

いつもそうですが、初対面であっても、横に寝かすと、だいたいおとなしくしているものです。

この記事を読んだとき、おばあちゃんの例の口癖を思い出しました。

 

 

仲直りする時に使える

仲良く話をしたいと思っていても、なかなかうまくいかない時ってあります。

仲直りしようと思って、話をはじめるけど、なんかすぐに喧嘩になることってないでしょうか?

そんな時は、お互いに寝転がって話をすると、意外にスムーズに話が出来るかもしれません。

寝ながら話をするのは行儀が悪いので、普段はやめたほうがいいと思うのですが、こういった時ぐらいはいいのではないでしょうか。

例えば、就寝直前にお互い寝ている状態で話をすると、意外にスムーズに話ができるのかもしれません。

 

 

血糖値を上げる

血糖値が低い状態は、怒りを感じやすいことが最近の研究結果で明らかになっています。

ですから、自分自身がイライラしていると感じた時は、砂糖たっぷりの紅茶を飲んでみてはいかがでしょうか。

ちょうど、この記事を書いているときに善ちゃんがトラブル発生です。

善ちゃんは、砂糖たっぷりの紅茶が大好きなので、本人には内緒で、実践してもらうことにしました。

引越し業者:「エアコンは、最後に運ぶから、3時間ぐらい待ってろよな。」

善:「はっ、なんで?」

引越し業者:「お前らが取り付けしていたら邪魔になるから、俺らが帰ってからにしてくれ!」

善:「この現場の後にも3台取り付け予定があるから、3時間もロスするのは厳しいわ。」

引越し業者:「そんなこと知らん。わしらには関係がない。」

善ちゃんは、さらに言い返そうとしましたが、私に電話してきました。

善:「しず!今いいか?」

しず:「いや、よくない・・・ゴクゴク、ゴックン」

善:「冗談抜きで、今あかんの?」

しず:「モグモグ、ん、どうしたん?」

善:「あかん、俺、今めっちゃキレそうやわ!」

しず:「なにがあったん?・・むしゃむしゃ」

善:「おまえ、なんか食べてる?」

しず:「うん、行儀悪いから切るわ。」

善:「切らんでいい、そのまま聞け!」

善ちゃんのつたない説明がつづく・・・

しず:「すぐに言い返さずに俺にちゃんと電話くれたのは大正解!これ、きっとすぐに解決するよ。」

善:「丁寧にお願いしたけど、“知らん!”って言われたぞ。」

しず:「大丈夫、まず今からコンビニに行って、板チョコと甘い紅茶を買って、それを食べながら待っといて。あ、それから、食べ始めても俺から連絡がなかったら、善ちゃんからコールして。」

善:「わかった、なんかいい方法を考えといてな!時間ないから、”なるはや”でお願いな! ガチャ!」

 

プルルルー (善ちゃんからのコール)

しず:「はいはい、もうチョコは食べましたかぁ?」

善:「なんか、気が抜けてきたわ。俺、自分が焦っていて、自分の言い方が悪かったかもって思えてきた。」

しず:「そうなん?もしかしてもう大丈夫?」

善:「もう一回、相手の立場も考えて、話してみるわ。」

この後、同じ人間が同じ人間に話しをしましたが、とてもスムーズに話が進み、先にエアコンを運んでくれるようになったみたいです。

後から善ちゃんに話を聞いてみたら、忙しくて朝と昼のご飯を食べてなかったようでした。

紅茶を飲んだ後の話では、気分が落ち着いていて、相手の言葉を聞ける態勢になったとか、でも言いたいことは言えたらしい。

善ちゃんの振り返り分析によると、コンビニで自分が飲んだ紅茶を引越し業者にも持参したことで交渉がうまくいったポイントだと言っていました。

この検証は、なにが功を奏したのかは、よくわからない結果となりましたが、血糖値を上げることで怒りを鎮められた可能性もあります。

 

 

まとめ

イラついていると感じた時は、一旦落ち着いて、糖分を補給しましょう。

腹が立った時は、おもいきって寝転んでみるものいいかもしれません。

今回は、自分自身の怒りを鎮める方法でしたが、腹を立てている相手を鎮める方法を別の記事で紹介します。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 考え方

    居酒屋やレストランには、このサービスを取り入れて欲しい

    デートサイトで知り合った相手が、サイト上のプロフィールと違う?なんだか…

  2. 考え方

    入学祝いに贈りたいもの

    人生において、学びとは最高の贅沢だと、私は思っています。小学校の教育が…

  3. 考え方

    ケチャップを加熱するとオレンジ色になる理由

    ケチャップが赤いのは、トマトに含まれるリコピンが赤色だからです。では、…

  4. 考え方

    工事中の様子は気になります

    凝視するユーザーがいますが、多くの人間は見られると緊張するもの。それは…

  5. 考え方

    コーヒーの最適な飲み頃をキープするカップ

    ものすごく良いマグカップを見つけました。マグカップと考えると少し高いけ…

  6. 考え方

    祭りの夜店には夢と闇が混ざっているのかも

    もっともっと深い闇があるのはどうもくじ引きのようです。まず、大当たりが…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 考え方

    Web記事をコピペされないよう(右クリック禁止)にする方法
  2. 方法、手法

    保冷剤の保冷以外の使い方
  3. 考え方

    月までおよそ38万km。身近な物が月まで到達する距離になる
  4. 考え方

    カリスマ的な力がなくてもリーダーシップは発揮できる
  5. 方法、手法

    壊れてしまったファスナーは簡単に直る!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。