考え方

エアコンを移設するなら、使える部品は全部使いたい

エアコンを移設するなら、使える部品は全部使いたい

 

 

 

 

 

配管材料費が要らなくなったりしますので価格は安くなります。

 

配管の再利用が出来る確率は意外に高いのですが、総合的に判断すると止めるべきです。

 

 

無事に工事が完了しても安心できない事情があります。

配管の再利用はガス漏れのリスクがあるためガス漏れを補償する工事業者は絶対にいないはずです。

いればラッキーですなんですが、デメリットしかないので施工業者さんがあまりにも哀れです。

 

 

 

 

 

 

まず、ガス漏れを起こした時の損失を考えなくてはいけません。

 

再度、エアコンを調達して同じように現場に出向いて工事を行わないといけません。

もっと詳しく説明すると配管は膨張と収縮を繰り返しますので常に形状が変化しています。

つまり、今日大丈夫でも明日はわからない状況です。


新品のピュアな配管なら加工硬化が発生していないのでこのような形状変化に耐えることが出来るように施工することが可能です。

もし、これでガス漏れを起こすようであれば施工技術が未熟すぎます。

 

例えるなら、伝言ゲームのようにコピーのコピーではオリジナルとは差分が出るってことです。

加工硬化については、別ページで説明しています。

 

さらに、加工硬化した配管だと、硬くておもったように形状を整えられない(無理に曲げると折れる)ので、配管がきれいに這わせませんので美観が損なわれます。

 

通常であれば、繋ぎ目のみガス漏れを注意すればいいのですが、こうなってくると配管の途中から漏れる可能性も出てきます。

エアコンのガスはとっても高圧なため、少しでも隙間があればすぐに漏れてしまいます。

 

 

 

 

エアコンの工事を依頼するならこちらのフォームから見積もり依頼ください。

電気工事士ではありますが、ガスのスペシャリストでもありますので、ガス機器の交換などの依頼も歓迎です。

インターネットからのお客様は一番大切にしており、中間マージンもカットして工事を提供いたします。

 

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング
そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

関連記事

  1. 考え方

    冷風扇とミストファンはどちらが涼しいのか?

    エアコンの冷房を一切使用しない場合は、冷風扇の購入がおすすめ!冷風扇を…

  2. 考え方

    牛乳を飲めば飲むほど、身体のカルシウムが減ってしまうのは本当なのか?

    大人に牛乳は必要なのかそもそも、自然の哺乳類は、赤ちゃんのときしか、母…

  3. 考え方

    暑い夏に、長袖シャツはどうなのよ!

    生地が冷たいです。汗が出ると、さらに生地が冷たくなります。そのまま、コ…

  4. 考え方

    サブリミナル効果って、今でも信じる人いるのかな?

    無意識に働きかけるメッセージの嘘「映画の上映中、コンマ数秒のコーラの写…

  5. 考え方

    俺のオナラは、臭くない!

    オナラの成分約75%:窒素約15%:水素約5%:二酸化炭素残りわずかに…

  6. 考え方

    時代を超える普遍的なメッセージ、ギリシャ神話からなにを思う?

    この神話を通して伝えたいこと大切な家族がこのような状況に遭遇したとき、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

  1. 考え方

    月までの距離はおよそ38万km。身近な算数で月まで到達するものとは
  2. 考え方

    牛乳を飲めば飲むほど、身体のカルシウムが減ってしまうのは本当なのか?
  3. 方法、手法

    いろんなワインコルクの開け方
  4. 方法、手法

    シンクの白い水垢は、金属なので酸で落とせます。
  5. 思い出

    活字やニュースを鵜呑みにしてはいけない
PAGE TOP