考え方

アルバイトのサボりによる損失を計算

アルバイトのサボりによる損失を計算

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の夜、スーパーで買い物をしていたら、アルバイトの男の子がすごく怒られていました。

 

盗み聞きするつもりはありませんでしたが、声が大きいので内容が聞こえてきました。

「トイレ長くないか?ほんとうにトイレなのか?」

 

「仕事中しゃべりすぎじゃないのか?」

なんて言っていました。

 

しかも、怒っている時間が長い!その時間はいいのか?

 

まぁ、怒られる原因を作っているアルバイト君が一番悪いのでしょうけど。

 

こんな様子を見ましたので、アルバイトのサボり君がどれだけ悪人なのかを考察しました。

 

【サボり】とは、フランス語の“sabotage(サボタージュ)”を略した「サボ」を動詞にした言葉です。
サボタージュとは、労働争議の戦術のひとつで、故意に仕事を停滞させ、過失に見せかけ機械を破損するなど、経営者に損害を与えるものです。
もはや、サボタージュになると犯罪の香りがしますね。

 

こうした語源を見てみると、バイト君が少し仕事中にバイト仲間とおしゃべりしていてもかわいいものです。

なんなら少しぐらいリフレッシュか気分転換だと思うので大目にみてやってほしいものです。

 

少しの楽しさがないと仕事なんて苦痛なだけなので。

 

たかが、時給800円ほどのアルバイトが15分ほどサボったところで200円の損失にしかすぎません。

 

それなりに仕事していれば、そんなに目くじらを立てなくてもいいのかもしれません。

今度は、アルバイトを使用している店長などの管理職に着目してみましょう。

 

管理職にもなると年収は少なく見積もっても600万円ぐらいはあるでしょう。

 

1日8時間働き、月21.5日働くと考え、それを時給換算すると時給約3000円となります。

 

※厳密に計算すると有給や福利厚生を含めると1.5倍ぐらいになったりしますが、今回は便宜上3000円とします。

 

 


 

 

では時給3000円の管理職はサボることはないのでしょうか?

 

例えば、会議です。

 

企業経営にとって、会議の重要性は非常に高いです、会議を開催しない企業なんてありませんし、会議しないとワンマン経営になり、皆の意識がバラバラで統率がとれませんので絶対に会議は必要です。

 

そんな会議ですが、会議開催場所までの交通費は往復で0円から6万円ほど必要な会議もあり、移動中の時間、会議時間中に居眠りをする者、一切発言することない者、これらは企業にとってアルバイトのサボりとは比較にならない損失です。しかし、このような大人たちの世界は実に寛大です。

 

企業名は絶対に公表しませんが、私の担当している企業でもよく居眠りをしている人を見かけます。

 

 

ついでに朝礼や昼礼です。

 

15分くらいの朝礼はざらにあります。

例えば、従業員800人在籍している企業の朝礼にどれくらいの費用が発生しているか考えてみます。

 

時給3000円として、15分だと750円になります、これが800人居るわけですので、60万円になります。

 

その朝礼に60万円の費用対効果があるのかもう一度冷静に考えてほしいです。

 

経営の観点からみればアウトですね、朝礼や昼礼は必要なときのみに絞り、長くても10分以内で終わられるようにするべきですね。

あえて、誤解を恐れずにまとめますが、時給800円のアルバイトがちょっとサボっていたなら、すごく腹が立つようですが、大人の世界と同様に、もっと寛大な措置でもいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング
そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 考え方

    上司や先輩から仕事を教えてもえない場合

    今は、「悟り世代」や「ゆとり世代」などと言いますが、かつては「指示待ち…

  2. 考え方

    メガネをかけたときの、鼻の痛みを改善できるかもしれない!

    メガネを掛けると鼻が痛い人私もその一人です。フィッティングが少しでもお…

  3. 考え方

    具体的にどのくらいの水分を失うと熱中症になるのか

    ビールを飲めば、からだの水分は減ります。飲めば飲むほど、減ります。それ…

  4. 考え方

    【悪用禁止】砂糖の不思議な力。使い方次第では便利な効果も!

    油と砂糖には親和性があります。油の成分:炭素、水素、酸素砂糖の成分:炭…

  5. 考え方

    インターフォンは作動していますか?

    インターフォンの故障は、案外気が付かないことが多いです。訪問者が大きな…

  6. 考え方

    私が家事を手伝うことはない。

    その家で生活している者が家事をするのは当たり前です。出来ることは率先し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

  1. 思い出

    活字やニュースを鵜呑みにしてはいけない
  2. 方法、手法

    ハチに刺されたらやっておくべきこと
  3. 方法、手法

    配管図面からアイソメ図の書き方
  4. 考え方

    暑い夏に、長袖シャツはどうなのよ!
  5. 方法、手法

    女性に好感の持たれる体臭を目指すための対策 
PAGE TOP