考え方

下品な販売員がウォシュレットをセールスするとどうなるのか?

下品な販売員がウォシュレットをセールスするとどうなるのか?

 

 

 

 

 

 

某電気屋でのウォシュレットのセールス

私は、SDガンダムのプラモデルが欲しくて、ふらふらとガンプラコーナーへウォーキングしていました。

最近では、プラモデルは電気屋で買うことが多く、電気屋さんに行った時には必ず立ち寄るようにしています。
なぜか?

 

SDのガンプラって、店側が品物を選べなくて、どこの店にどんなものが入荷するのか誰も判らないのです。

ですので、ちょくちょく行かないと欲しいSDガンプラはGetしにくいのです。

まぁ、こんなプラモデルの話はもういいです。

 

そんな調子で店内をウォーキングしていると、私が暇そうに見えたのか?

不覚にも背油たっぷりの息苦しそうな汗だくのおっさんセールスマンに、声を掛けられてしまいました。

 

 

店員:「お客さま、なにをお探しでしょうか?」

しず:「どうぞ、おかまいなく(まさかプラモデルって言えないし)」

 

 

店員:「では、おかまいなくセールさせていただいてよそしいでしょうか!」

しず:「いや、そうじゃなくてー」

 

 

店員:「このアンケートを記入するだけで、素敵な粗品をプレゼントします!」

素敵なのか、粗末なのかどっちだぁ~??

しず:「嘘の住所でもいい?」

 

 

店員:「なんでも構いませんよ!でも、嘘の住所はダメですよ!」

なんでも良いと言いながら、嘘はダメって、どっちだぁ~??

しず:「なんのセールスなの、これ?」

 

 

店員:「ウォシュレットでございます!」

今の家に付いてるしなぁー。

めんどうなので、適当に受け答えしました。

しず:「私はウォシュレット使いませんから!」

 

 

店員:「なんとまぁ、それは信じがたいですね!未だにそんな人がいるだなんて!」

しず:「はいはい、私は“そんな人”です。どうも、すいませんでしたねぇ」

 

 

店員:「じゃぁ、あなたは、その手に“うんこ”を乗せてから、ティッシュで拭いただけの手で、まんじゅうを掴んで食べることができますか!」

 

きっと、この店員は脳みそが腐りかけています。

特に前頭葉あたりなんて、スカスカなんじゃないでしょうか。

あまりにも下品なセールストークだったので言い返してやりました。

 

しず:「じゃぁ、あなたは、その手に“うんちさん”を乗せてから、ウォシュレット並みの水量と水圧で洗ったら、まんじゅうを掴んで食べることができるんですね?」

 

 

店員:「はい!できま・・・」

 

 

あまりにも低すぎる会話をしたおかげで、無駄な時間を過ごしてしまいました。

 

私も反省しないといけません、正直に「今のウォシュレットが気に入っているから買い替えるつもりはありません。」と言っておけば、こんな不毛な議論をする必要はなかったのです。

 

 

 

 

 

 

魅力的なウォシュレット

変な店員と、どうでもいい会話をしていて、はじめ気が付きませんでしたが、渡されたパンフレットをよく見てみると、最近ウォシュレットはすごく進化していることに驚きました。

私の自宅のウォシュレットも11年前に購入(2006年製)したものだったので、そんなに不便を感じていなかったのですが、新しい物はいろんな改善がされていて、とても魅力を感じてしまいました。

 

現在のウォシュレットは松下電工の製品ですが、蓋が自動で開閉するので触らなくてよいのでいいなぁって思っていました。

しかし、最近のウォシュレットは、流すときに、便器の中をライトが点灯します。

わざわざ、なぜにそのような場面で電気が必要なのか?

 

 

恐る恐る、店員に質問しました。

 

しず:「あのー」

店員:「はい、なんでしょう?」

 

流石プロです。

あんなにひどい返しをした後だと言うのに、もうニコニコしています。

きっと、このセールスマンは変態です。

むしろ、もっと攻めてほしそうにしています。

これは、期待に応えなければいけません!

 

しず:「便器の中をライトで照らすのはなぜ?」

店員:「それは、・・・・ それは・・・・ 私も知りません!」

 

ツッコミを入れる気力もなくなり、立ちくらみがしました。

もう、この店員との会話は終了です。

私が見ていた商品  ↓  ↓

 

 

他にも、いいところがありました。

今使っているウォシュレットは、洗浄ノズルが収納されても先端が飛び出ているので、すごく汚れます。

非常に大切なこの先端部分が汚れるなんて、私は許せないのです。

毎回毎回、使用するたびに掃除しています。

ですが、最新のウォシュレットは、シャッター付の車庫のように格納されています。

これは、非常に魅力を感じました。

それに、外側も中側もきれいな水(除菌水)で洗浄するし、定期的に自動洗浄もするため、ノズルのきれいが長持ちすることが期待できます。

今一度、ご自宅の洗浄ノズル部分がどれだけ汚れているか確認してみてください。

もしかすると、絶叫してしまうかもしれませんよ!

 

なんだか、ウォシュレットの宣伝みたいになりましたが、私がこの記事で言いたかったことは、最近のウォシュレットは非常にきれいが長持ちするようになっていて清潔感がたっぷりだったことを確認したので、その報告です。

あとは、そんなすばらしい商品でも、セールストークひとつで、台無しになることもあるって事でした。

 

 

 

 

 

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング
そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

関連記事

  1. 考え方

    居酒屋やレストランには、このサービスを取り入れて欲しい

    デートサイトで知り合った相手が、サイト上のプロフィールと違う?なんだか…

  2. 考え方

    アメンボから連想する大きな水たまりの話

    もうすぐ梅雨の季節ですので、アメンボが飛んだ時のことをふと思い出したの…

  3. 考え方

    考えさせられる話、そして真実と事実の違いとは

    事実とは、多くの皆が認識しておる事柄のこと。真実とは、多くの皆の認識と…

  4. 考え方

    ネズミ講やマルチ商法の違いと,その違法性について

    合法なビジネスモデルだとしても参加することはお勧めしないってことです。…

  5. 考え方

    台風の報道でよく見る「風速25m以上の暴風域」ってどんな感じ?

    「風速25mの暴風域」とは「時速90kmの暴風域」と換算できます。「時…

  6. 考え方

    【サイレントキラー】酸素濃度の低い空気を吸うと、即死することもある

    人間は、肺胞でガス交換をしているのですが、肺胞毛細血管から肺胞腔(はい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

  1. 思い出

    はしごを盗んだのは・・・誰?
  2. 方法、手法

    ICAD/SX で作図中にシャットダウンしてしまったら、リスタートできます。
  3. 思い出

    活字やニュースを鵜呑みにしてはいけない
  4. メモ

    パソコンで、たまに見かける「Thumbs.db」ファイルって一体なに?
  5. 考え方

    メガネ購入までのプロセス。そして視力回復に興味を抱く
PAGE TOP