考え方

日記を書き続けると知恵が発揮される理由

発揮とは:もちまえの特性を、十分に表し出すこと。

知恵とは

「知恵」とは、実生活で出会う、あいまいで複雑な問題に柔軟に対処する能力のことです。

よく似た言葉に「知能」がありますが、「知能」は、頭の回転の速さを表す能力のことですから、全くの別の物ですね。

「知恵」は生きていく上で、とても必要な能力になります。

大人になった後も、ますます必要になり、この能力により苦労することが少なくなることも特徴と言えます。

そして「知恵」は、年齢や経験を重ねる毎に向上していくものです。

また、「知恵」は維持していきますが、「知能」は年齢と共に衰えていく能力です。

 

 

私の習慣

私は、何十年も寝る前に日記をつけています。

このことは、内緒にしていたわけではありませんが、あまり人に言っていません。

普段の私は、遊んでいるように、ふざけながら仕事をしています。

職場では、硬軟織り交ぜて尽きることがない、私のマシンガントークにみなが集まってきて会話の中心になることが多くあります。

仕事場では、斬新なアイディアで周囲を驚かせることもよくあり、人からは「変わり者」と思われています。

そんな私は、必死に頑張っているところを見られるのが嫌なので、大半の仕事は昼休憩や持ち帰って、人が見ていないところでこなしています。

最後までやるべきことを終えると、いくら遅くなっても布団に入る前に一人で一日を静かに振り返ります。

そして、晩酌をせず、万年筆で日記を綴っています。

こうした日記の習慣には、どのような効用があるのでしょう。

 

バルテスの実験

知恵の発揮と日記の習慣について、バルテスという心理学者がある実験を行いました。

実験の参加者には、友だちから深刻な悩みを談されるような場面をシミュレーションして、その問題への解決策を探してもらいます。

このとき参加者は、3グループに分かれます。

A:1人で考えるグループ

B:2人で話し合うグループ

C:2人で話し合った後に、1人で考えるグループ

 

【評価方法】

たどり着いた解決策に、どれほど高い「知恵」が表れているかを確認する。

 

【実験結果】

良い結果から並べると・・・

C > B > A

結果は、Aの1人で考えるグループでは、高い知恵を表すことが出来ないようでした。

やはり、話し合いの効用は高いとの結果になりました。

しかし、Bの2人で話し合うグループとの差はごくわずかなものでした。

ただ話し合うだけでは、1人で考えるのと、そんなに変わらないことがわかりました。

注目するべき結果は、Cの2人で話し合った後に、1人で考えるグループです。

話し合った後に一人で考えてこそ、高い「知恵」が発揮されることが、この実験で明らかになりました。

 

最後に

なんだか手前味噌で大変恐縮でしたが、この習慣は大変すばらしい成果を残せているのでぜひ紹介したいと考えていました。

私は普段からテレビも見ず、新聞も読みません。

それは、テレビや新聞にはスポンサーがいますから、正しい情報が得られるとは思っていませんから、映画以外は見ないようにしています。

だからといって、NHKはもっと見ません。

NHKの話は別の記事でお話しするとしてここでは割愛します。

私のインプットは、図書が主となりますが、それだけではありません。

私の生みだす豊かなアイディアの源泉のひとつは、人との会話と1人での振り返りの好循環がもたらすものと確信しています。

 

 

 

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング
そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

関連記事

  1. 考え方

    タイムマネジメント(時間管理)とは

    未来を作るのは今です。それは、タイムマネジメントにより実現できます。ま…

  2. 考え方

    叱ることと指導の違いを考えさせる

    「こういった失敗だって、たまには起きるさ。さぁ、一緒にナプキンを取りに…

  3. 考え方

    あの、カビキラーの噂は、本当なのか?

    カビキラーの噂を考察インターネットで“カビキラー“を検索するとかならず…

  4. 考え方

    ルームエアコンは本当にクリーニングで綺麗になるのだろうか

    費用対効果の面でエアコンのクリーニングはしなくても良いと判断出来るかも…

  5. 考え方

    私が家事を手伝うことはない。

    その家で生活している者が家事をするのは当たり前です。出来ることは率先し…

  6. 考え方

    洗濯機はカビの製造工場みたいなもの

    洗濯機はカビが爆発的に増えるすべての条件を満たしてしまっていることが多…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

  1. 思い出

    俺のはしごを盗んだのは誰やねん!
  2. 方法、手法

    なぜか電気代が増加しているなら漏電かもしれない!
  3. 考え方

    視覚障害の方のことを考えて、ブログ記事を見直します。
  4. 方法、手法

    メガネ初心者必見!メガネの洗浄について
  5. 思い出

    心が折れた瞬間 二輪整備編
PAGE TOP