思い出

あの先行者はどうなったのか?

あの先行者はどうなったのか?

先行者

みなさん、「先行者」って、ご存知でしょうか?

もしかすると、若い方は知らない方もいるかもしれません。

先行者を知らない方はこちらをご覧ください。

実は続きがあります。

2001年1月18日に開設された個人運営の侍魂というテキストサイトです。

 

先行者の振り返り

2000年に中国で開発された人型二足歩行ロボット。

1990年頃から国防科学技術大学で開発がスタートして、段差も歩行可能な人型二足歩行ロボット。

さらに、この先行者は言語も理解する能力が実装されていました。

つまり、ハイスペックなロボットだったわけ。

その頃、日本ではHONDAがASIMOを開発し、ソニーもAIBOを開発していた頃でした。

中国は、これらの日本のロボットをはるかに超越したと宣言。

そして、その名乗り出てきたロボットが先行者

では、どうぞ先行者をご覧ください。

 

 

 

この写真は、当時のネット民に大きな衝撃を与えました。

それから、大きく話題になった。

2002年には開発者が来日し、冗談ではないことも明らかになりました。

中国民は怖いので、私はあえてこの先行者をいじることはしませんが、あれから十数年がたった今、あの先行者がどのような進化をとげたのかとても気になる今日この頃。

私なりに追跡調査をしてみましたが、よくわかりませんでした。

もし、近況をご存知の方がおりましたら、ぜひ教えてほしいと願います。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

関連記事

  1. 思い出

    西くんの探し物

    今日、無くなるはずのない物が、目の前から一瞬で消えた出来事がありました…

  2. 思い出

    俺のはしごを盗んだのは誰やねん!

    ってかー、普通間違わんやろーっこれは悪意さえ感じる。…

  3. 思い出

    忠告のタイミングを完全に逃した散発屋さん

    こんな特殊な髪形を作れる散髪屋は、そうそうありません。うかつに、いろん…

  4. 思い出

    恋心は検便と共に消え去る

    私は、いきなり人生の岐路に立たされてしまった。”検便忘れ”という汚名を…

  5. 思い出

    利害関係のある人間に相談してはいけない

    この記事で伝えたいことは、なにかを相談する時は、相談相手を間違えてはい…

  6. 思い出

    見習いに殺されかけた善ちゃん!

    「俺から、盗めるものがあったら、なんでも盗めよ」次の日、車から道具が結…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 考え方

    祭りの夜店には夢と闇が混ざっているのかも
  2. 考え方

    台風が接近!事前に私たちが備えることは?
  3. 考え方

    腹が立ったら横にしたらええ
  4. 方法、手法

    教科書にはない設計ノウハウ 板金設計の曲げ加工編
  5. 方法、手法

    便利なGoogle検索方法(ヤフオクにも使えます。)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。