トレンド

詐欺ハガキ

詐欺ハガキ

消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ

2018年2月6日

最近多く発生している詐欺の通知ハガキの実物です。

 

内容

・何かの料金が未払いで、相手方から訴訟されている。

・今のままでは財産の差し押さえをされる。

・訴訟を取り下げたいなら連絡しろ。

・連絡先。

だいたいこのような構成になっています。

連絡先の番号は複数存在していますので、画像の番号と違う番号が多数存在しています。

もちろん、全くのウソで詐欺です。

うっかり連絡をすると、弁護士と名乗りる者が電話を取り、「取り下げには費用がかかるので、事前にコンビにでプリペイドを買って送ってください」と言うようです。

このような詐欺ハガキは、ご自宅に個人宛で届きます。

特に、高齢者やお一人住まいの方には注意が必要。

 

実在しない公的機関

・法務省管轄支局

・民事訴訟管理センター

・国民訴訟通達センター

例えば、上記のような公的機関のような名称があったとしても、実在しません。

絶対に、自分から連絡することはやめるべき。

 

アドバイス

訴訟提起などの重要書類は、かならず封書で届きます。

誰でも確認できるハガキで、送られてくることはありません。

身に覚えがなく、具体的な内容が記載されていない請求は、詐欺の可能性が高いことから、連絡をとらず無視しましょう。

それから、自分から連絡して個人情報を教えてはいけません。

どうしても心配な場合は、「消費生活センター」に相談しましょう。

 

 

 

 

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング
そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. トレンド

    【台湾美女】リン・チーリンが慈善カレンダーを発売

    このカレンダーは、リン・チーリンさんが代表をつとめる慈善団体によるチャ…

  2. トレンド

    ビットコインの歴史と流通する理由

    なぜ、仮想通貨がこんなにも流通し始めたのでしょうか。答えは簡単で、必要…

  3. トレンド

    生態系の頂点にいるものは何?

    最後のフロンティア2016年 ニシオンデンザメの一種で、オンデンザメが…

  4. トレンド

    透明な牛乳は、どんな味がするのか?

    私はあえて普段これは買いません。普通の紅茶よりもおいしいなら選びますが…

  5. トレンド

    ヒヤリハットのヒアリ発見

    ヒアリのワーカー(働きアリ)は、体内に磁気に誘因されるようになる物質を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

  1. 考え方

    気分転換やリフレッシュをしても疲れが残る理由
  2. 方法、手法

    買い物依存症を克服するには
  3. 方法、手法

    ナチュラル民間療法でいろんなかゆみを撃退したい。
  4. 考え方

    ロキソニンの副作用は大げさ
  5. 思い出

    食べ物であることをやめてしまった食パン。
PAGE TOP