メモ

スマホでアラームが鳴らない場合の対処法

スマホでアラームが鳴らない

スマホでアラームが鳴らなくて困ってたりしませんか?
人に聞いても「どうせサイレントモードとかになってるんでしょ」みたいに軽くあしらわれたりして…
そんな簡単なことなら苦労しませんよって話ですよね。
警戒心の強い人ほど、この現象が発生するようで、原因は意外なところにあります。
他の方々が書いている事は後回しにして、一番疑わしいところから一緒に見てみましょう。

権限を確認する

アラームに権限を与えるって意味がわかんないかもしれませんが、とにかく確認してください。
スマホから『設定』を探してください。
画像は小さいかもしれませんが、タップすると拡大表示されますので安心してください。
1.歯車のデザインの設定アイコンをタップ

2.アプリと通知をタップ

3.時計をタップ
今回は、アラームの問題解消なので『時計』アプリです。

4.権限の内容を確認する。
今回の肝はココ
警戒心が強いあまり、あらゆる権限を与えない人がいますが、アラームが動作しない原因は、ストレージに権限を与えていないことが考えられます。
画像のように「許可されている権限はありません」となっていたら、アラームは絶対に作動しません。
権限を与える場合、『権限』をタップして続きを見てください。

権限を与える

1.『許可』をタップします。

2.『ストレージ』をタップ
アプリというのは、ストレージにあるデータを読み込むものですから、ココには最低限許可を与えないと何も動作しません。

3.『許可』をタップ

4.『許可』をタップした状態
これで設定は完了ですが、戻りながら設定が完了しているか確認していきます。
左上の『←』をタップして戻ります。

5.『許可』に『ストレージ』が加わっているのを確認する。

6.さらに戻ってみると、『権限』にストレージが追加されています。

他の原因

・サイレントモードになっている。
・ブルートゥースでイヤホンが接続されている。
など、いろいろあると思いますが、私が思うのには、こんな原因なら誰も悩みませんって話です。

さいごに

権限を与えることによって、そのアプリが変なことをしないか心配になる気持ちは理解できます。
心配なアプリなら、そもそもインストールしないほうがいいし、していないと思います。
せっかく吟味して選んだアプリなら、ストレージだけは許可しておかないと動作しないから注意しておいてください。
そして、ストレージには、盗まれてはいけないデータを保存しないことです。
今回は、アラームが鳴らない原因として紹介しましたが、他のアプリでも同じようなことになってるものがあるかもしれません。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

警察の職務質問は拒否できるのか前のページ

特売の卵が安い理由次のページ

関連記事

  1. メモ

    本の紹介「反応しない練習」

    他人は変えられない、変えられるのは自分の行動だけ。そして自分にゴールが…

  2. メモ

    コーヒーカスの再利用

    こうやって見るとコーヒーカスって、かなり再利用できてましたね。色々紹介…

  3. メモ

    0(ゼロ)は偶数か奇数か?

    0を自然数と考えた場合、0は偶数です!0(ゼロ)を中心に+(プラス)側…

  4. メモ

    二輪のパンクは非常に困ります。

    まぁ、パンクなんてものは、たいてい突然起きるものです。最近は、道路がき…

  5. メモ

    教科書にはない設計ノウハウ 板金設計の曲げ加工編

    日本の板金加工技術は世界に誇れる技術力があります。板金加工は、低コスト…

  6. メモ

    車検の有効期限を過ぎた車の車検について

    車検には、「継続検査」以外に「新規検査」というのがあります。車検切れの…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    パソコンにWindowsムービーメーカーがないときの対処法
  2. 方法、手法

    50ccの原付登録を原付2種登録する方法
  3. メモ

    【ガリ傷】クルマのアルミホイールは自分でも修理ができる
  4. 方法、手法

    なぜか電気代が増加しているなら漏電かもしれない!
  5. 考え方

    放射能とは何か?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。