方法、手法

ハチに刺されたら覚えておくこと

ハチに刺されたらやっておくべきこと

 

ハチに刺されたら

やっておいたほうが良いこと。

ハチに刺されたら必ず抗体検査をしておくことをお勧めします。

その蜂がスズメバチなら、絶対にしておくべき。

仮に、抗体が出来ていれば2度目は死ぬ可能性があります。

アナフィラキシーショックと聞けばピンとくるでしょうか。

あまり知らない人もいますが、アナフィラキシーショックは、ハチに限ったことではありません。

魚や蕎麦(そば)などの食べ物でも起こります。

例えば、蕎麦に対して強い抗体を持っている人が、蕎麦を使った調理器具と気づかずに食した場合、生命にかかわるアレルギー反応(アナフィラキシーショック)を起こすことがあります。

ハチはわかりやすいし、有名なのでハチで話をしていますが、その他にご自身で覚えのあるものに関しては抗体検査をしておくほうがいい。

 

抗体が出来てしまっていた場合

同じ境遇になるかもしれないレジャー時には、「エピネフリン(自己注射キット)」を持っているほうがいいかもしれません。

※アナフィラキシーに対応した注射は医師法には触れませんので所持することが可能。

エピネフリンは、商品名「エピペン」と呼ばれるものです。

使い方も通常の注射とは違い、素人でも簡単にできるように作られています。

食物のアレルギーにも使えます。

 

ハチなどの毒をもった虫や魚にさされた時の対処法

まずは刺された針をすぐに抜き、毒がなるべく体内にまわらないように刺された場所を搾り出すように洗います。

テレビとかで見ることがありますが、口で吸いだしたりするのは絶対にやってはいけません。

今度は、口から毒がまわり、状況は悪化します。

毒にさされてしまった後の対処法

抗体ができるまで、2週間以上かかりますので、検査は3週間後を目安におこなうといいでしょう。

抗体検査はアレルギー科で行います。

内科でも対応してくれますが、できればアレルギー科のほうがいいでしょう。

 

そういえば

善ちゃんは、エアコンの室外機に潜むハチに何度かやられています。

善:「何度かって! 確か、2度目はやばいんじゃなかったんかい!」

私も、オコゼにやられて記憶があります。

関連記事:逆襲のオコゼ

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 方法、手法

    冬のパソコン操作で手元を温めたいときはこれ

    その原因は、「血行不良」でした。マウスを握っている手は、手首の付け根あ…

  2. 方法、手法

    ICAD/SXはカスタムすればストレスがなくなる

    ICADはデフォルト設定に配慮がありません。慣れればいいって話もありま…

  3. 方法、手法

    日程調整が楽になる方法

    打ち合わせを開催したり、歓送迎会を企画したりする時にはまず、出来るだけ…

  4. 方法、手法

    ボールペンの保管方法

    絶対にやってはいけないのが、ライターやドライヤーを使用してペン先を暖め…

  5. 方法、手法

    咳止めシロップの自作方法

    エディーシロップ《材料》レモン 1個オリーブ油 20ml天然はちみつ …

  6. 方法、手法

    金属の鍋がなくても、お湯を沸かすことができます。

    紙皿に水をいれて、直接火にかければ、お湯を沸かすことができます。紙は、…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    分厚い書類の束をホッチキスでとめる方法
  2. 方法、手法

    エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 熱の移動編
  3. 考え方

    お風呂の循環金具(風呂アダプター)の寿命
  4. 方法、手法

    なぜか電気代が増加しているなら漏電かもしれない!
  5. 考え方

    冷え性の原因は、エアコンの冷房なのか?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。