方法、手法

【料理は科学】ナポリタンの作り方

【料理は科学】ナポリタンの作り方

前回は、パスタの基本である「ペペロンチーノの作り方」を投稿しましたが、やはり初心者にはむずかしいとの指摘儲け、日本生まれの「ナポリタン」なら、初心者にも作りやすいと考えましたので、改めて投稿します。

 

茹でた麺を一晩ねかす

喫茶店などのお店では、注文が入ってからパスタを茹でることはしていないことがほとんど。

効率の問題もありますが、なによりも、そのほうがおいしいナポリタンが作れるからなんです。

塩分1%のお湯(水 1リットルに対して、塩 10グラム)でパスタを固めに茹でます。

ナポリタンは、柔らかい麺のほうがおいしいですが、後からフライパンでさらに炒めるので固めでも大丈夫。

茹で終わったら、すぐに流水で冷やす。

※この流水で冷やす工程は非常に大きな差が出るので、必ず守って欲しい。

流水で冷やすことで麺に「もちもち感」が出る。

一晩置くために、保存容器に入れるのですが、そのまま入れると麺同士がひっつくため、オイルに絡ませておきます。

この時のオイルは、特にこだわらずサラダ油でもかまいませんが、オリーブオイルのほうが身体には良さそうです。

ちなみに、ナポリタンに使うパスタは、2.2mmの太麺がおすすめ!

 

1人前分の材料

パスタ

前日に準備していた、2.2mmの太麺。

たまねぎ

60グラム(だいたい4分の1個)

ロースハム

50グラム。別にロースハムじゃなくても、ウィンナーなどの肉類だったらなんでも大丈夫

ピーマン

30グラム(だいたい2分の1個)

マッシュルーム

40グラム。個人的にマッシュルームは、缶詰が好き。

マーガリン

30グラム。バターでも大丈夫ですが、マーガリンがおすすめ。

バターは香りがいいのですが、食べ終わる頃にはくどくなり、食後に胃がもたれます。

ケチャップ

80~100cc。(約大さじ8杯)

40~50cc。(大さじ2~3杯)牛乳でも大丈夫です。

ケチャップの酸味が苦手な人は、牛乳を入れると酸味が少なくなるからおすすめします。

私は牛乳を使えない理由がありますので、使いませんが・・・

参考記事:牛乳を飲めば飲むほど、身体のカルシウムが減ってしまうのは本当なのか?

 

作り方

パスタとマーガリン以外の材料はすべてスライスカットしておきます。

フライパンを加熱しながら、マーガリンを入れます。

マーガリンが溶ける頃に、パスタ以外の材料を一気にフライパンに入れて強火で炒めます。

この時に、塩とこしょうをひとつまみ程度(適量)入れますが、こしょうは少なめにしましょう。

ある程度炒めた後に、準備したケチャップの半分 40~50cc。(大さじ4杯)を入れて、さらに炒めます。

ケチャップは、加熱することにより、ケチャップの酸味が、甘みに変わります。

本当は、パスタを入れてからケチャップを入れるところですが、パスタを入れる前に、半分のケチャップを甘くしておきます。

赤色のケチャップが、オレンジ色に変わったら、パスタを入れて、水を入れます。

水を入れた時点で、焼きそばを作ってる錯覚になりますが、一晩置いたパスタは乾燥して水分が少なくなっているので、元に戻すイメージ。

水を入れることにより、「もちもち感」が復活します。

最後に、残りのケチャップ半分 40~50cc。(大さじ4杯)を入れて、パスタ全体がオレンジ色に変わったら、出来上がりのサイン。

お皿に盛り付けた後は、お好みで粉チーズやタバスコをトッピングすれば完成です。

粉チーズは、「エダムチーズ」がおすすめですが、高価なので注意してください。

男の人が作るなら、鉄板ごと提供してもワイルドでいいと思います。

 

関連記事:赤いケチャップが加熱されるとオレンジ色になる理由

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

 

【料理は科学】ペペロンチーノの作り方前のページ

レストランのアルバイト マニュアル編次のページ

関連記事

  1. 方法、手法

    教科書にはない機構設計ノウハウ 公差編

    コスト編では、コストを下げるために、公差をある程度は緩める必要がありま…

  2. 方法、手法

    日程調整が楽になる方法

    打ち合わせを開催したり、歓送迎会を企画したりする時にはまず、出来るだけ…

  3. 方法、手法

    金属の鍋がなくても、お湯を沸かすことができます。

    紙皿に水をいれて、直接火にかければ、お湯を沸かすことができます。紙は、…

  4. 方法、手法

    その多数決、ちょっと待った!

    満場一致となるのが、一番望ましいことで、そうなればなにも決める方法から…

  5. 方法、手法

    カビキラーもどきの作り方

    材料空のスプレー容器ベーキングパウダー 小さじ 1杯食器用洗剤 10m…

  6. 方法、手法

    オームの法則とジュールの法則

    ヒーターに電流が流れると発熱します。これは、ヒーターが電気を通しにくく…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    予習より復習が大切な理由
  2. 方法、手法

    保冷剤の保冷以外の使い方
  3. 考え方

    眼の錯覚なのか、エアコンの室内機が傾いているように見えるのはなぜか
  4. 方法、手法

    怒りの気持ちと上手に付き合う方法
  5. 方法、手法

    表示しているモデルの向きを最も近い基準平面の垂直方向に表示させる方法
PAGE TOP