方法、手法

ホテルに常備されている防災セットの中にある透明の袋は何に使うのか。

出張でボロいビジネスホテルに泊まっているときに、なにやら防災セットの中身を確認している人がいました。

従業員でもなさそうな人だったので、「どうしたんですか?」って聞いてみた。

すると…

「この透明の袋って何に使うのかなって思って見ていたんですよ。」

私は元々ホテルマンなのですぐに気が付かないといけなかったのですが、私もその時わかりませんでした。

すごく気になったので、フロントに聞いてみたところ…

「さぁ~、それは一体なんでしょう…私も知りませんのでちょっと確認してまいります。」

思わず「お前は知っとけよ!」ってツッコミそうになりましたが、ここはグッとこらえました。

しばらくしてから、ようやく知っている人が現れて、私たちに教えてくれました。

「これは防煙フードです。」

私は防煙フードを知っていたので、すぐにピンときましたが、他の人は使い方がわからない様子でした。

このままでは、いざという時に困りますので執筆しておきます。
 

防煙フード

普通のシティホテルなら、防災時に使える「防煙フード」が常備されていることでしょう。

その「防煙フード」には、ちゃんと「防煙フード」と書かれており、それが「防煙フード」だとすぐにわかります。

でも、古いビジネスホテルなら、今でもちゃんとした防煙フードが常備されていないホテルがたくさんあります。

実は、「防煙フード」がなくても「防煙フード」っぽい物が常備されていることがあります。

でもこれ、知らない人は気が付かない。

だって、ただの「大きなゴミ袋」にしか見えませんから。

ビジネスホテルの防災セットを確認してみれば確認できますが、なにやら「大きなビニール袋」が入っています。

これ、ゴミ袋にしか見えませんが、ゴミ袋ではありません!

どこの世界に、火災中にゴミ拾いをする必要があるのか…

ちょっと考えればすぐにわかりますが、どう見てもゴミ袋にしか見えません。

この「大きな透明のビニール袋」が「防煙フード」もどきだったんです。

 

防煙フードの使い方

火災現場では、黒煙が大量に発生して、非常に見通しが悪くなります。

さらに、この黒煙はとても有毒な一酸化炭素。

その黒煙を吸い込むと、一瞬にして一酸化炭素中毒になるので特に注意が必要。

そうした黒煙の危険性と視界から守ってくれるのが、「防煙フード」。

そして、「大きな透明のビニール袋」も「防煙フード」と同じように使うことが出来ます。

どちらも形はよく似ているので、使い方は同じ。

1.ビニール袋を振り、袋の中にたくさん空気を入れる。

2.袋を頭からかぶり、外の空気が入らないよう、袋の口を絞って片手で持つ。

これで、新鮮な空気と視界を確保できたので、その状態で急いで非難する。

まとめ

最近では、専用の「防煙フード」を設置しているホテルも増えてきましたが、もしも「防煙フード」がなかった場合は、「大きな透明のビニール袋」で代用できることを覚えておいてください。

 

注意点

「大きな透明のビニール袋」は窒息の危険性があるため、使用方法には十分注意が必要。

ですから、これは緊急時の活用術として覚えておいて、普段はこれで遊ばないようにしてください。

 

梱包材に使われるビニール袋

梱包材に使われるビニール袋は、窒息の危険性がないように意図的に穴が開いています。

ですから、「防煙フード」の代わりとして、梱包材のビニール袋は使用することが出来ませんから合わせて覚えておいてください。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

 

 

関連記事

  1. 方法、手法

    食パンを止めているこれ、捨てないで利用できます。

    食パンを閉じるのに使われているこれ、正式名称を『バッグ・クロージャー』…

  2. 方法、手法

    表示されたメッセージの対処方法を調べるには

    その時に検索窓にエラーメッセージを転記するのが面倒に感じることはないで…

  3. 方法、手法

    交渉では絶対に相手を倒してはいけない理由

    人というのは、仲間にしてもあまり得することがありませんが、敵にしてしま…

  4. 方法、手法

    ボルトやナット等の締付け管理とは

    ボルトの締めすぎによる問題締めればいいってものではありません。締め付け…

  5. 方法、手法

    オームの法則とジュールの法則

    ヒーターに電流が流れると発熱します。これは、ヒーターが電気を通しにくく…

  6. 方法、手法

    【ダイエット】その1 水をたくさん飲む

    水分ではなく、『水』を飲む事がポイントってこと。お茶やコーヒーは、水で…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. メモ

    パソコンのキーボードの便利な使い方
  2. 方法、手法

    エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 風編
  3. メモ

    丸亀製麺の裏メニューとおすすめの食べ方
  4. 方法、手法

    受験の小論文の書き方
  5. 方法、手法

    加工硬化とは
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。