方法、手法

へこんだ畳の修復方法


畳の宿命

畳の宿命は避けられないのだろうか。
畳の表面に使われているイグサは中に空洞がたくさんあります。
そんなに重くない物であっても長時間置いておくと簡単に凹みます。
そう凹んでいるのはイグサなんです。
部屋の模様替えをしたときに家具を移動させると畳にはくっきりと型が残っています。
つい先日も友人宅にお邪魔したとき、畳が凹んでいるのを見つけました。
この凹みは、ものすごく簡単に修復できるのですが凹んだままってことは修復方法を知らないんだろうなと思い教えてあげました。
もしかして、他にも知らない人がたくさんいるかもしれないと思って記事にしてみました。
ものすごく簡単にできます。やらない選択がありません。

修復のしくみ

先ほど説明したようにイグサの中には空洞がたくさんあります。
凹んでいるのはその空洞が潰れているのが原因です。
イグサに水をしみこませると潰れていた空洞が水で満たされるので膨らみます。
(ひじきを水で戻すイメージ。)
さらにそれが乾くと元の形まで戻っていきます。

凹んだ畳の修復方法

準備するものは「水の入った霧吹き」と「ドライヤー」のみ。
まず畳の凹んだ部分に霧吹きを3~5回ほどスプレーします。
その後、手で”トントン”と軽くたたいて水をイグサに染み込ませます。
30秒ほど放置したら次はドライヤーで乾かします。
この時に注意しないといけないのはドライヤーを近づけすぎないことです。
目安は15cm離してドライヤーで乾かせます。
もしも一回でへこみが思ったように戻らない場合は2回ほど繰り返してください。

畳の製造工程にも霧吹きを使用

畳を作るときもイグサに霧吹きをしながら作ります。
霧吹きを使わないとピンと張った畳が作れないといいます。
これはイグサの性質をうまく利用した作り方だったんです。
この性質を利用して凹んだ畳に応用した修正方法です。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

ペットボトル湯たんぽの注意点まとめ前のページ

ヤクルトを1ダース全部、一気飲みする?次のページ

関連記事

  1. 方法、手法

    炭酸飲料の飲み残し保存は蓋を閉めないほうが炭酸は抜けない

    炭酸が抜けないようにする方法はたったひとつ。飲み残した炭酸飲料に金属の…

  2. 方法、手法

    交渉では絶対に相手を倒してはいけない理由

    人というのは、仲間にしてもあまり得することがありませんが、敵にしてしま…

  3. 方法、手法

    アルミホイルの便利な利用方法

    アルミホイルって、料理以外にもいろいろ使えることがわかりました。ほんの…

  4. 方法、手法

    エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 風編

    熱いカラダを冷ますのに、うちわで扇ぐと涼しく感じるのは、この原理と同じ…

  5. 方法、手法

    ICAD/SX オペレーション(使い方)応用編

    基本操作ガイド編は、マニュアルのように見ていただくような構成にしました…

  6. 方法、手法

    わかりやすい相対性理論の話!自由研究にも使える

    時間の流れは一定ではないってことです。例えば、好きなことをしている時間…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    A4サイズを封筒にピッタリ収まるように、三つ折りにする方法
  2. 方法、手法

    ICAD/SX オペレーション(使い方)基本操作ガイド編
  3. 考え方

    アイドリングストップは無意味
  4. メモ

    パソコンのキーボードがおかしくなった原因
  5. 方法、手法

    ルームエアコンのメンテナンス方法
PAGE TOP