考え方

自動販売機に1円硬貨や5円硬貨が使える

自動販売機に1円硬貨や5円硬貨が使える

自動販売機でも1円硬貨や5円硬貨を使えるのだろうか

そもそも、そんな疑問を持ったこともない方も多いと思いますが、素朴な疑問を持っている方へのアプローチです。

セルフのガソリンスタンドでは、1円や5円の硬貨が使える自販機が設定されています。

最近では、プリカやクレジットカードのように電子マネーの利用も増えてきているので、気が付いていない状況なのかもしれません。

今度、ガソリンを入れるときに確認してみてください。

 

経営者のメリット

ガソリンの自販機で、1円硬貨と5円硬貨が使えるのは、経営者側のメリットが大きいから。

ガソリン価格は1円単位だから、それが使用できないと、常に1円、5円玉を釣り銭用に入手し続けなければなりません。

そのための費用と手間を考えると、1円硬貨と5円硬貨を使用できるようにした方が、得策だからです。

 

ジュースや切符などの自販機

ジュースや切符などの自販機ではどうなのでしょうか?

ガソリンスタンドで使えるのだから、技術的には可能。

でも、1円硬貨と5円硬貨は使えません。

なぜジュースや切符売り場の自販機では使えないのか?

それは、単に需要が少ないと考えられているので対応させていないだけ。

他には、1円硬貨と5円硬貨まで対応させるとなると、機器の製造コストも跳ね上がります。

単に、ソフト変更だけではなく、ハードでも硬貨を使えるようにするためには多くの部品が使われますし、それに関わるメンテナンスも1.5倍必要だからです。

 

他にも問題が

他にもさまざまな問題をクリアしなければなりません。

確かに1円硬貨と5円硬貨が使えればいいと思う場面もありますが、費用対効果の面で、設定しない選択にしています。

もしも、自販機で1円硬貨や5円硬貨が使用できてしまったら?

皆さん財布の1円と5円を好き好んで使いそうではないでしょうか?

そういったビジネスモデルもありなのかもしれませんが、すぐに硬貨が一杯になり、エラー表示が頻発します。

自販機は放置している場合が多いので、こんな事になっては自販機のメリットがなくなってしまいます。

つまり、儲からないことには投資をしないってこと。

もしも、それだけの投資と手間をかけて1円硬貨と5円硬貨が使用できるようにしても、その投資額や手間を上回る1円硬貨と5円硬貨を使用可能化による販売増加は到底見込めないからです。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 考え方

    ガス給湯器のエコジョーズはお得なのか?

    業者の中には、「ちょっと効率がいいだけで、機器の価格が高いのでおすすめ…

  2. 考え方

    スマホのガラスフィルムがすぐに割れる理由

    先ほども説明したように、硬度は「ひっかき硬度」とも言われ、ひっかき傷に…

  3. 考え方

    『いじめ』の対処方法

    中高生の自殺が相次いでいます。原因として、たびたびクローズアップされる…

  4. 考え方

    エアコンを移設するなら、使える部品は全部使いたい!

    配管材料費が要らなくなったりしますので価格は安くなります。また、配管の…

  5. 考え方

    ハリウッド映画でありそうな惑星衝突が現実にあるかもしれない!

    「隕石じゃないの?」と言う。「なバカなぁ」そう思っていましたが、よくよ…

  6. 考え方

    ミネラルウォーターは必要ない

    人間の生活に水は欠かせない今回は、飲料水の安全性につい…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    冬のパソコン操作で手元を温めたいときはこれ
  2. 考え方

    2年間使った枕の重さの10%はダニの重さ
  3. 方法、手法

    交通事故の被害者になったときに絶対抑えておくべきポイントを公開
  4. メモ

    ガン細胞を抑制させる野菜
  5. 考え方

    【サイレントキラー】酸素濃度の低い空気を吸うと、即死することもある
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。