考え方

趣味の探し方と見つけ方

趣味の探し方と見つけ方

あなたの趣味は何ですか?

最近、下記のような、つぶやきや、コメントをツイッターやフェイスブックで見かけることが多くなりました。

「私には趣味がありません!」

「趣味って、どうやって探すの?」

「趣味がなくて、困っています!」

コメントを発信している人の仕事や、生活の状況は全員違うと思います。

私は、これらのコメントは、前向きなメッセージだと受け止めています。

今よりも、人生を良いものにしたいと言った、前向きな感情を感じることができます。

実は、仕事や家事で忙しい人ほど、趣味に打ち込める時間を作ることで、メリハリができます。

ですので、趣味を求める気持ちは、良いこと。

 

善:「そう言えば、俺もこれと言って趣味と言えるもの無いなぁ」

瀧 :「善ちゃんは趣味持ってるよ、ただ気が付いてないだけ」

 

「趣味」とは

私の辞書で、調べてみると、このように書かれていました。

「仕事・職業としてではなく、個人が楽しみとしている事柄」

要約すると、自分が楽しみとしている事だったら、趣味。

「自分が楽しみとしている事」がない人って、なかなかいないですよね。

例えば、週末に実家の手料理を食べることが楽しみだったり、夜中にやってるアニメを見ることが楽しみだったりすると、それは立派な趣味。

 

善:「うん、これ、全部おれのことやな!」

「でも、これって、趣味って言えるのか?」

瀧 :「楽しみと思っていることを昇格させれば、立派な趣味になるよ」

 

 

いかがでしょうか、こう考えると「趣味がない」とか「趣味が探せない」などの悩みはなくなりそうではないですか?

日常生活の中で、いくら疲れていても、優先してやることってないでしょうか?

また、ちょっと時間が出来たら、ついつい行くところや、やること、それは趣味と言えます。

日常生活の中で、楽しんでやっている事は、誰にでもあるはず。

 

日常生活にない趣味

現在の日常生活にない趣味を新たに取り入れたいと考える場合

おそらく、多くの方が思っているのは、このことではないでしょうか。

こういった思考の方は、まじめな方が多いのが特徴。

まじめな方は、こう考えます。

「始めたからには、長く続けなければならない」

「人に語れるくらいに、極めなければ趣味といえない」

私からのアドバイスとしては、こういった考えは、一切捨てること。

この思考は、趣味が苦痛になる可能性があります。

もう一度、おさらいです。

趣味とは「自分が楽しみとしている事」でしたね。

苦痛になってしまうと、もはや趣味ではなくなります。

 

探す場合のポイント

短期的にいろいろ試してみることをお勧めします。

自分に合っていることや、好きなことは、一瞬でわかります。

ただ、それに出会うためには、数多くチャレンジする必要があります。

まずは、気になる事に、チャレンジしてはいかがでしょうか。

地域の自治体やコミュニティーセンターなどが開催している趣味のための教室や講座の中から、好奇心をそそられるものにチャレンジしてみることです。

このような講座は、料理や物づくり、歌にダンス、語学など、さまざまな領域に渡っています。

 

趣味のあり方

無理をすることなく、できるかどうか、が最大のポイント。

余暇時間はすべて趣味に費やせるくらいパワフルな人もいます。

逆に、いくら好きなことでも、長時間に渡ってしまうと、かえって疲れたてストレスとなったりする人もいます。

人によって、趣味のあり方は、全く違うものになりますので、ご自分のペースで出来ることが重要。

「もう、二度としたくない」という結果にならないよう気を付けましょう。

 

瀧 :「おーぃ、善ちゃん」

善:「ん?あっ、ごめん、アニメ見てて、ぜんぜん聞いてなかったわ」

瀧 :「うん、それでいいよ」

「家族が趣味ってなるのも怖いから」

 

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 考え方

    清潔に見える「ジェット式の送風タオル」が不潔な理由

    あなたは普段、トイレで手を洗った後のタオルはなにを使用していますか?使…

  2. 考え方

    具体的にどのくらいの水分を失うと熱中症になるのか

    ビールを飲めば、からだの水分は減ります。飲めば飲むほど、減ります。それ…

  3. 考え方

    ヤクルトを1ダース全部、一気飲みする?

    たった65mlヤクルトの容量は、たった65mlしかあり…

  4. 考え方

    素数が強い理由

    素数は、大きくなればなるほど強いと感じています。身近な自然に関係ある素…

  5. 考え方

    Web記事をコピペされないよう(右クリック禁止)にする方法

    Wordpressのプラグインの新規追加で、「WP-Content C…

  6. 考え方

    ガス給湯器のエコジョーズはお得なのか?

    業者の中には、「ちょっと効率がいいだけで、機器の価格が高いのでおすすめ…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    傘がない雨の場合、走っても歩いても濡れる量は同じ?
  2. 思い出

    忠告のタイミングを完全に逃した散発屋さん
  3. 考え方

    【サイレントキラー】酸素濃度の低い空気を吸うと、即死することもある
  4. 考え方

    【悪用禁止】駐禁違反でも違反点数の加点がないのはなぜ?
  5. 方法、手法

    水槽で使う、ぶくぶくポンプの作り方
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。