思い出

ドリアンを食べているときにビールを飲むと死ぬ?

ドリアンを食べているときにビールを飲むと死ぬ?

おいしい物にはトゲがある!

ドリアンと言えば、フルーツの王様。

その昔、国王が精力増強のために好んで食べていたから「王様の果実」と呼ばれるようになったそう。

タイでは、ドリアンの時期になると、ドリアンを販売するところでは、人だかりができるほど人気のフルーツ。

私も過去に一度、ドリアンを食べたことがありますが、独特の香りを放つフルーツを前に、食べることを非常にためらった記憶があります。

人は、味を認識する時に、味覚以上に臭覚でも感じるもの。

観て、匂って、それから大丈夫と判断してから、口に運ぶ習性がある。

その香りは、玉ねぎが腐敗したような、まるで生ゴミのような悪臭。

まるで、騙されているのかとも錯覚するような香りでした。

私は少年時代に、近所の下品なおっさんから、「ドリアンはう○こみたいな臭いがするから飛行機に持ち込むのを拒否されるんやで」って聞かされた記憶がありました。

思い返せば、このおっさんの知識は、「ドリアンは非常に臭い=う○この臭い」と勝手に変換した挙句、少年だった私に、ただただ適当に面白く言っただけなのだと思います。

私は、この嘘の情報と実際の臭いに乖離があることが騙されていると錯覚した原因。

しかし、なかなか食べる機会もないだろうし、非常に高価なことも聞かされたので、このチャンスを逃したら、一生食べられないかもしれないと思い、無心になり一気にかぶりつきました。

 

 

ひとくち含んだ瞬間、ニオイはまったく気にならなくなりました。

それは、信じられないようなおいしさ。

自分でも驚きましたが、食べているときは、ニオイがまったく気になりません。

食べ終わると、もう少し食べたい気持ちにさえなっていました。

綺麗なバラにはトゲがあるとはいいますが、おいしいものにもトゲがあるものだなぁって思いました。

そういえば、ドリアンにはトゲのようなものがあります。

ツイッターで見るドリアンのつぶやき

「ドリアンを食べている時に、ビールを飲んだら、死ぬことがある。

ドリアンに含まれている成分が胃酸とアルコールと反応して異常発酵して、胃が破裂することがあります。」

「ドリアンとビール合わせると内臓溶けるよ?」

「鰻(うなぎ)と梅干が食べ合わせ悪いのは迷信だがドリアンとビール(アルコール物は)ガチで危ない!」

私は、ツイッターでこれらのつぶやきを見て驚きました。

だって、私がドリアンを食べた時は、バーベキューの時で、すでにビールも大量に飲んでいたから。

しかも、ビールを飲んだ直後にドリアンを食べた人間は私以外にも複数いました。

でも、誰ひとりとして不調を訴える人は居ませんでした。

さっそく、タイ人の友人に、この事情を確認しました。

答えは、こうです。

「ビールと一緒に食べるのはよくない! 死ぬこともあるので、絶対にいけないと言われていた。」

この友人の親戚がドリアンを栽培していたこともあって、贅沢品でありながらも、頻繁に食べることができていたようです。

そんな、ドリアンに近い人であっても、このように言っているのだから、このような話が出ても何ら不思議ではありません。

 

本当に死ぬことがあるのか?

過去の文献を調べてみても、ドリアンとビールによる因果関係が証明された死亡事故は見当たりません。

現地のタイでは、日本人などの外国人観光客がドリアンを食べながらビールを飲んでいる人を見かけると「あなた死ぬよ」って本気で注意するそう。

東南アジアでは、ビールを飲んであと、ドリアンを食べてはいけないのは常識になっている。

これくらい、有名な話になったことから、医学的な調査も実施されています。

結果は、食べ合わせにより死亡に繋がる要素は発見されませんでした。

また、ラット(ネズミ)を使った実験でも、死亡例は発生しなかったようです。

 

 

実例のない危険

なぜ、実例がないのに危険視されているのか?

実際にドリアンとビールを一緒に食べた人の情報によると・・・

どんどん身体が熱くなっていくとか、胃が膨れて破裂しそうになった証言がある。

さすがに、生死をさまよった話ではないことは確か。

実際に私も、このレアな体験をしている一人ですが、まったく不調はありませんでした。

よく調べてみると、ドリアンには食物繊維が多くあり、それと炭水化物が引き起こす胸やけや膨張感が発生することがあるようです。

また、ビールを飲むと、炭酸成分で胃は膨れますし、ドリアンとアルコールが混ざると、発酵するため胃の中でガスが出るから、ガスで胃が膨れるのは本当なのかもしれません。

それなら「ゲップ」をすれば問題ないようにも思う。

過去に、「ゲップ」を我慢して死亡した事例は実際に存在します。

また、何事でもそうですが、やり過ぎは良くありません。

だから、たくさんドリアンを食べて、たくさんビールを飲まなければ問題ないのかもしれません。

このことから、ドリアンは「悪魔のフルーツ」とも呼ばれているそうです。

まとめ

これらは、すべて私の想像ですがきっと、その昔にドリアンを食べた後にビールを飲んだ人(または、その逆)が体調の不調を訴えたことが多かったのかもしれません。

また、はじめから生ゴミのような臭いがするので、ビールを飲んで酔っ払った人が、本当に腐ったドリアンを食べてひどい目にあったのかもしれません。

ツイッターのつぶやきも、間違った情報もありましたが、親切心のつぶやきなので非難する必要はないと思います。

私自身も、こういったツイッターのつぶやきを通じて、あらたな発見ができましたので非常に面白かったです。

でも、昔から言われていることは、今の私たちには、わからない重要なこともありますので、あえてこの忠告を無視するのはよくないのかもしれません。

 

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

関連記事

  1. 思い出

    活字やニュースを鵜呑みにしてはいけない

    メキシコ湾流、北大西洋海流、カナリア海流、大西洋赤道海流に囲まれた海域…

  2. 思い出

    レストランのアルバイト 貯金箱編

    私から見ても、はっきりと分かりました。その時の経理担当者の顔から血の気…

  3. 思い出

    読み込み出来ないはずのバーコードが!

    部長:「俺の頭が成功したりしてな!わぁーはっはっはー!」すかさず…しず…

  4. 思い出

    司会などとは無縁の人間が、人生初の司会を行うとどうなるのか? 前編

    披露宴の始まりライトアップされたフロアは、まるで1枚の絵のように周囲の…

  5. 思い出

    両目を失ったガリレオ

    上を向いて大きな声で「地動説を捨てる」と宣言し、下を向いて誰にも聞こえ…

  6. 思い出

    利害関係のある人間に相談してはいけない

    この記事で伝えたいことは、なにかを相談する時は、相談相手を間違えてはい…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    【料理は科学】ペペロンチーノの作り方
  2. 考え方

    車椅子マークの付いた駐車場を利用できる人とは?
  3. トレンド

    【悲報】iPhone SEの後継機は発売されない!?
  4. 方法、手法

    分厚い書類の束をホッチキスでとめる方法
  5. 考え方

    ネズミ講とマルチ商法の違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。