考え方

手帳型スマホケースのマグネットには注意が必要

手帳型スマホケースのマグネットには注意が必要

手帳型スマホケース

しっかりとガードされていて、傷に対しては死角がないように思います。

多くのスマホケースと違って、液晶画面まで保護されているので、非常に安心。

私が使っているスマホケースは、チェーンストラップも付いていますので、持ちやすさもよい感じ。

この手帳型のスマホケースには、ほとんどの場合にカード入れがあったりします。

ここに、電子マネー系のカードやクレジットカードを入れておけば、スマホだけ持ってコンビニなどの、ちょっとしたお出かけにも気軽に行くことができますので、非常に便利。

 

 

 

注意点

閉じる機構が、マジックテープやホックなどが存在しますが、圧倒的に多いのはマグネットタイプ。

このマグネットは見過ごされがちですが、まぁまぁ磁気の強度が強い。

しかも、閉じたときには、丁度カード入れの近くにセットされています。

ご自身のクレジットカードを確認してほしいのですが、黒い線がありませんか?

これを、「磁気ストライプ」といいます。

 

この、磁気ストライプに磁石を長時間近づけると、磁気不良が発生する可能性があります。

 

クレジットカードを入れる場合

基本的に磁気ストライプのついたクレジットカードは入れないことが懸命。

まぁ、厳密に言えば、磁気ストライプのないクレジットカードも存在しますので、その場合はいいのですが。

どうしても、クレジットカードを手帳型スマホケースに入れる必要がある場合は、マグネットを取り外すか、マグネット以外の固定方法の手帳を選択するべき。

 

FeliCaなどの非接触ICカード

FeliCaは、磁気に影響されることはありません。

同じように、他の接触ICカードも影響されることがありません。

IC部分は問題なくても、磁気ストライプと併用されている場合は、結果的に磁気はNG。

「iD」・「Edy」・「QUICPay」・鉄道系などの電子マネーも気になるところですが、これらも問題ありません。

私が個人的に思うのは、日本のお札は磁気インクで印刷しているので、お金に対する影響はどうなのかなぁと思ったりはします。

でも、今までお札の不具合は聞いたことがないので、きっと問題ないのでしょう。

 

スマホにも磁石が入っている

スマホのマイクとスピーカー部分にも磁石が内臓されていますが、そんなに強くないので気にしなくてもいい程度だと考えられます。

スマホにも影響ない程度なのでご安心ください。

 

まとめ

多くの方が知っている情報です。

しかし、磁気ストライプのあるカードを手帳型ケースに入れているのを昨日も見かけました。

知っているのかどうかわかりませんでしたが、もしかして知らない人もいるかもしれないと思ってこの記事を投稿しました。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

 

関連記事

  1. 考え方

    犬のリードに黄色いリボンがあったら注意しないといけない理由

    様々な理由で、対外的にアピールしたいときには、黄色のリボンをリードに付…

  2. 考え方

    上司や先輩から仕事を教えてもえない場合

    今は、「悟り世代」や「ゆとり世代」などと言いますが、かつては「指示待ち…

  3. 考え方

    洗濯機はカビの製造工場みたいなもの

    洗濯機はカビが爆発的に増えるすべての条件を満たしてしまっていることが多…

  4. 考え方

    サブリミナル効果って、今でも信じる人いるのかな?

    無意識に働きかけるメッセージの嘘「映画の上映中、コンマ数秒のコーラの写…

  5. 考え方

    暑い夏に、長袖シャツは・・・ありです!

    生地が冷たいです。汗が出ると、さらに生地が冷たくなります。そのまま、コ…

  6. 考え方

    スマホのガラスフィルムがすぐに割れる理由

    先ほども説明したように、硬度は「ひっかき硬度」とも言われ、ひっかき傷に…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 思い出

    ボケた善ちゃんと焦げるメカニズム解説
  2. 方法、手法

    洗濯槽のカビ洗浄に一番良い方法に、やっとたどり着きました。
  3. メモ

    Adsense Plugin WP QUADSのエラー回避方法
  4. 方法、手法

    ナチュラル民間療法でいろんなかゆみを撃退したい。
  5. 考え方

    専業主婦には休日がない
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。