考え方

ガス給湯器は追いだき機能が無いタイプがおすすめ


ガス給湯器の価格

集合住宅ですと、16号あたりが主流のはず。

新しい集合住宅だと、20号あたりが主流になっているかもしれません。

戸建て住宅の場合、24号あたりが主流のイメージです。

16号だと、ギリギリ2か所同時使用が出来るレベル。

例えば、16号サイズの給湯器の価格を見ると、工事費込みで14万円あたりが相場です。

追いだき機能が付いたとたんに22万円くらいの相場に一気に上昇します。

さて、そのイニシャルコスト(初期投資)はどれだけ幸福をもたらすのでしょうか!

浴槽温度を上げる場合

追いだき機能は、その名の通り、浴槽にあるお湯を追って沸かす機能。

では、追いだき機能が付いていなければ、浴槽の温度が下がったときどうするのでしょうか。

なんの問題もありません、「高温給湯」機能を使えば浴槽の温度を上げることが可能。

浴槽の温度が下がったとき、追いだき機能がある場合と無い場合でどんな違いがあるのでしょうか!

追いだき機能が無い場合

「高温給湯」機能を使います。

高温給湯では、約93℃前後の熱湯を追加給湯します。

ですから浴槽に人が浸かっている場合は、お湯の出口付近で火傷しないように注意する必要があります。

「追加」するのでお湯の量が増えますが、浴槽温度が上昇します。

浴槽の温度が37℃だったとしても、93℃ほどの熱湯を入れますので、2,3℃ならすぐに上昇します。

お湯を捨てなくても、溢れることはまずありません。

この時の高温給湯は、普段の給湯と同じ高効率の熱交換器でお湯を作りますから、非常に効率がよい(約95%)作り方をしています。

水道代は余分に要りますが、水道代なんて、ガス代に比べたら無視できるほど安いので気にする必要がありません。

意識する必要があるのは、ガス代金の方です。

つまり、効率よくお湯を作ることが第一優先となります。

追いだき機能を使う場合

浴槽のお湯をポンプを使って給湯器内に引き混みます。

浴室のお湯は汚れているので、上水菅とは別の管で回路を作る必要があります。

上水をお湯にする回路が高効率の熱交換器を占有していますので、浴槽回路は2次的な熱交換器でお湯の温度を上昇させることになります。

この2次的な熱交換は非常に効率が悪い(約65%)のが特徴です。

ですから、水道代金は不要ですが、ポンプを稼働させる電気代と、低効率の熱交換器を利用しているため余分にガス代を消費します。

追いだき機能は雑菌に注意

浴槽のお湯を引き込むポンプは空気が入ると、お湯を引っ張ることができません。

「エア噛み」といって、ポンプをいくら運転させても空回りするだけ。

このため、呼び水といって、ポンプ内に水を送ってあげる必要があります。

ですから、浴槽回路を含むポンプ内は、常に浴槽の汚れた水で満たされていることになります。

浴槽の水を排水すれば、給湯器の水もなくなるイメージがありますが、電磁弁で蓋をして次のポンプが正常に稼動するように水を貯めています。

このしくみから、浴槽回路は使用後に手入れをしない限り、雑菌まみれなのです。

せっかくのお風呂が、追いだきしたとたん、雑菌まみれになっているなんてショックですから、こまめなお手入れが必要ですね。

追いだき機能は故障リスクが高い

通常は、装備されていないポンプ・電磁弁・センサーなどの機械部品や電子部品が余分に装備されています。

機器は、シンプルなほど故障が少ないですから、故障するリスクはどうしても高くなります。

そして、雑菌のところで説明しましたが、メンテナンスを怠れば、浴槽回路はすぐに汚れの付着や雑菌の繁殖で詰まることにもありえます。

追いだき機能のまとめ

ユーザーから見ると、一見効率が良さそうなイメージのある追いだき機能ですが、ガス機器の構造を知っている者であれば、絶対に採用しない機能です。

私には、メリットと思えるところが思い当たらないのが追いだきの機能です。

メーカーとしては、ユーザーの望む声が非常に強いために、しかたなくこの機能を持たせている背景があります。

大きな声では言えませんが、小さな声では聞こえません。

はっきり言って、追いだき機能はない方が良いと断言します。

追いだきに変わる便利が道具もあります、記事内に広告も貼っていますが「風呂バンス600」は特にお勧めできる追いだき商品です。

風呂バンス600なら、雑菌の心配はなさそうです。

しかし、これはあくまでも私個人の勝手な見解ですから、参考情報として捉えてください。

すでに、追いだき機能が付いているなら、浴槽回路の掃除はこまめに行うことをお勧めします。

追いだき機能がほしくて、取り替えのときに、追いだき機能付きに変更する人がいますが、よく考えてほしいです。

取替えのときは、追いだき機能なしを検討してください。

関連ページ:ガス工事メニュー

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

関連記事

  1. 考え方

    考えさせられる話、そして真実と事実の違いとは

    事実とは、多くの皆が認識しておる事柄のこと。真実とは、多くの皆の認識と…

  2. 考え方

    「形容詞」を「動詞」に変換すると話し方に角が立たない

    「形容詞」には、感情が入るのに対して、「動詞」には、感情が入らない特徴…

  3. 考え方

    タイムマネジメント(時間管理)とは

    未来を作るのは今です。それは、タイムマネジメントにより実現できます。ま…

  4. 考え方

    台風の報道でよく見る「風速25m以上の暴風域」ってどんな感じ?

    「風速25mの暴風域」とは「時速90kmの暴風域」と換算できます。「時…

  5. 考え方

    【衝撃の結果】勉強を時給に換算してみたら…

    勉強が嫌いな人は、その知識の必要性に疑問があり、勉強する意味を理解でき…

  6. 考え方

    趣味の探し方と見つけ方

    「趣味」とは私の辞書で、調べてみると、このように書かれていました。「仕…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    ダイオキシンは、そんなに有害じゃない
  2. 思い出

    「ワシントンの斧」の話はどこが逸話なのか?私の心の叫びを聞いて欲しい
  3. 方法、手法

    超初心者向けの重量計算の方法
  4. 方法、手法

    その多数決、ちょっと待った!
  5. 方法、手法

    日本語入力のままで英語(アルファベット)を入力する方法
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。