考え方

”捨てるだけ風水”でお金が貯まる理由

捨てるだけ風水

風水では「環境が運を決める」という考え方があります。
「良い気」は、古くて汚れている物を嫌っていて「新しい」もしくは「手入れの行き届いた綺麗な物や場所」に集まるという考え方。
風水学上、綺麗に掃除が行き届いていて、整理整頓された清潔な部屋を保つことで「良い気」を定着されると考えます。
何から何まで「もったいない」、あるいは「思い出が詰まっているから」と何らかの理由をつけて、必要だと自己暗示をかけ、引き出しや押入れが溢れそうになるまで物を溜め込むことは「運気を下げる」ことに直結します。

断捨離

断捨離とは、「もったいない」という固定観念に凝り固まっている心をヨガ行法の「断行(だんぎょう)」「捨行(しゃぎょう)」「離行(りぎょう)」を応用した考え方

断:入ってくる不要な物を断つ
捨:昔から家にある不要な物を捨てる
離:物への執着から離れる

不要な物をち、てることで、物への執着かられ、自らが作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが断捨離の目的。
どれだけ高価な物だとしても、将来的に使う場面がない物、いつかは着ようと考えている服は断捨離の対象になります。
今の自分や将来の自分にとって「ふさわしい物か」「必要な物か」を考えるのが断捨離の基本的な考え方です。

基本理念

部屋に空間を作る

風水学では、物が多い部屋は「悪い気」が滞ると考えます。
部屋に物が多いほど運気が下がり、悪い気が充満した部屋には、さらに悪い気が集まることで悪循環に陥ってしまうと風水学では考えます。
断捨離を行うことにより、悪い気を発する物を減らし、部屋の空間を作ることで良い気の流れを作ることが期待できます。

物への執着を捨てる

所有欲を否定し、質素で我慢の多い生き方を推奨しているのではなく、今後の人生に必要のない物だけを排除するという考え方。
日常的に、部屋の片づけが行き届かないことが気になり「片づけをしなければ!」というストレスが運気上昇の足かせになるのを防止します。
思い切った断捨離をやり遂げることで、達成感や精神的余裕が生まれ、メンタル面においても大きく改善されることでしょう。

さいごに

断捨離を行えば、自然と無駄なものを買わない習慣が身に付くことで、お金が貯まっていくという好循環が始まります。
ご自身のペースで、身の回りにあるものを見直してみることをお勧めします。
意外なことは、こだわっていた物を処分することが、後の生活に何も影響しないことに気づくこと。
これは、人生において本当に必要なものは、自分自身が考えているほど多くないということを表しています。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

年金は60歳から受け取るべきか?前のページ

水中で銃を撃ったら?次のページ

関連記事

  1. 考え方

    バイクに自動車用のエンジンオイルを使うとどうなるのか?

    バイクは、エンジンとミッションにエンジンオイルが潤滑しています。車は、…

  2. 考え方

    小さなお子さんが嘘をつきだしたら

    『嘘つきは泥棒のはじまり』といった言葉があり、嘘は、罪人や悪人になるは…

  3. 考え方

    わき毛を抜くとわきのニオイがひどく

    夏でも冬でも、肌の奥にあるアポクリン腺から汗がでます。汗は水分ですので…

  4. 考え方

    ヘナを買う時に考えるべきポイント

    ヘナは天然だからこそ、ちゃんと選ばないとダメなんです。500種類以上と…

  5. 考え方

    10%割引と10%還元では、どっちが得?

    例えば、10%割引と10%現金還元と考えた場合どうでしょう。どちらも同…

  6. 考え方

    本気で募金したいなら赤い羽根はやめたほうがいい理由

    本気で募金したいときは役所に行って「直接寄付したい」って言います。団体…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    アルバイトのサボりは損失にならない
  2. 考え方

    俺のオナラは臭くない!
  3. 考え方

    2年間使った枕の10%はダニの重さ
  4. 方法、手法

    米国特許庁から特許公報・公開公報を参照する方法
  5. 考え方

    工事中の様子が気になり人へ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。