考え方

ソフトバンクの都市伝説


意図して日本人を馬鹿にするために制作された白戸家のCM
歴代CM好感度ランキングのトップ10に6作品が入るほど人気を獲得しているCM
隠された事実に気づかない日本人と陰で嘲笑する韓国人

白戸家の家族構成

お父さん

お父さんが犬であること。
韓国では犬の子供を「ケッセキ」といいます。
犬=「ケ」
子供=「セッキ」
韓国で実際に「ケッセキ」と言う場面は、人を罵るときの言葉なんです。
意味としては「野郎、奴」。
ドラマや映画では度々耳にします。

子供が日本人

白戸家の家族構成は、お父さんが犬であることと、子供が日本人であること。
韓国では犬の子供って言うと最大級の侮辱になるといいます。
また、韓国人の黒人に対する差別意識の凄まじさは、世界的に有名。
「信じられない~」って言ってる場合ではない。

ソフトバンクのCM

このCMは誰が作ったのか。
孫正義と電通
孫正義と言えば元在日3世
電通の成田会長は親韓の人
意図して日本人を馬鹿にするために制作されたとしか思えない節が多数見受けられる。

CMのモデル

なんと、このCMにはモデルが存在していました。
白洲次郎と白洲正子
なんとなく白戸に似てる…

白洲次郎

吉田茂の側近でGHQから「従順ならざる唯一の日本人」と呼ばれていた人。
戦後、在日朝鮮人の犯罪の多さに問題意識を持ち強制帰国の案を提言した人物でもあります。
在日朝鮮人の間では、白洲次郎に恨みを持っている奴が多いと言います。

ペッチョン

日本では「ハクテイ」と読んで、今では国民のことを指す言葉です。
朝鮮では「白丁」と書いて「ペッチョン」と読むらしい。
朝鮮では賎民(せんみん)の人の別称で使われるのだとか。
賎民とは穢多(えた)のこと。
あの「士・農・工・商・穢多・非人」の穢多のようなことを言っているらしい。
白戸の苗字は白丁から決めたと言われています。

まとめ

これは都市伝説だと捉えていただければ幸いです。
つまり、白洲次郎は賎民(犬)で、その子供である私たち日本人は犬の子供だと馬鹿にされているのに、それを日本人が微笑ましく好感を持てって見ている様をしらないところで嘲笑している人がいるかもしれないという、にわかに信じ難い話でした。
興味を持たれた人は調べてみると面白いですよ。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

Excelのリスト選択を少なくする方法前のページ

アドラー心理学の「嫌われる勇気」を実践する次のページ

関連記事

  1. 考え方

    ユダヤの商法

    藤田田が、ユダヤ人達から学んだ知恵や成功法則を惜しみなく凝縮し、197…

  2. 考え方

    ロキソニンの副作用は大げさ

    小腸・大腸の狭窄・閉塞これ、わかりにくいのですが、簡単に言うと「腸閉塞…

  3. 考え方

    コンセントにアースがない場合

    アースは、メーカーの最後の砦と言われるほど重要な工事です。アース工事を…

  4. 考え方

    聞き流すだけで英語が話せるわけがない理由

    英会話が出来るようになるということは、発信と受信ができるってことになり…

  5. 考え方

    葬式で着用するマスクの色

    葬儀屋さんにも確認しましたが、やっぱり白で問題なく、マナー違反でも何で…

  6. 考え方

    白砂糖の危険性について

    なんと、砂糖は麻薬と似たような効能があります。副作用があり、中毒性があ…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 思い出

    あるラーメン屋での変わった出来事
  2. 方法、手法

    受験の小論文の書き方
  3. 考え方

    叱ると指導の違い
  4. 方法、手法

    エアコンに頼らず家を涼しくする方法 通風編
  5. 考え方

    手帳型スマホケースのマグネットには注意
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。