方法、手法

A4サイズを封筒にピッタリ収まるように、三つ折りにする方法

A4サイズをピッタリ三つ折にする方法

A4サイズ

申込用紙や手紙などはA4サイズが主流。
それを入れる封筒は三つ折にしたらピッタリと収まります。
二つ折や四つ折なら、それこそ簡単に誰でもできるのですが三つ折りとなると均等に折るのは難しくないですか?
定規で測りながら折る人もいるかもしれませんが、かなり面倒です。
私が提案したいのは、即席で治具を作って折ることです。

治具(じぐ)とは
加工や組立ての際、部品や工具の作業位置を指示・誘導するために用いる器具の総称。
「治具」という日本語は同義の英単語 “jig” に漢字を当てたものです。
つまり、治具は当て字ってこと。

治具の作り方

A4サイズを封筒に入るサイズに三つ折りにする治具の作り方

A4サイズのコピー用紙(広告でも何でも構いません)を1枚用意します。
A4サイズ: 横 210mm 縦 297mm
材料は、これだけ。

長い方(縦)を4等分に四つ折りします。

4等分に四つ折りしたあと1/4を折り返して3等分にします。

これで治具は出来上がりです。
ね、とても簡単でしょ。

治具の使い方


3等分にしたA4用紙を広げて、対角に結んだ線の長さが約305mmとなっています。
三つ折りにしたいA4用紙を、この対角に合わせます。
厳密に言えば297mmを305mmに合わすので両端4mmずつ内側に寄せてください。

すると治具の折り目と三つ折りにしたい紙の交点が101.5mmになります。

A4サイズ:横210mm 縦297mm
この101.5mmこそが、封筒にきれいに収まるジャストサイズ。
このポイントで折れば、封筒にきれいに収まる三つ折りにすることができます。
この治具の良いところは即席で作れるところ。
場所を選ばず利用できることが最大のメリットだったんです。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

ロキソニンの副作用は大げさ前のページ

台風が接近!事前に私たちが備えることは?次のページ

関連記事

  1. 方法、手法

    エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 熱の移動編

    「体感温度」 = 「実際の温度」 ではないってことです。例えば、冷蔵庫…

  2. 方法、手法

    使い捨てカイロの作り方

    鉄が、塩水で錆びることは、なんとなく知っていると思いますが、その錆びる…

  3. 方法、手法

    プレゼンの本質とは

    誰だって、スティーブ・ジョブズのようにプレゼンできたらすばらしいと思い…

  4. 方法、手法

    夏の炎天下で車内温度を素早く下げるには?

    後部座席に人が乗っていない場合は、風量を弱にしているほうが良く冷えます…

  5. 方法、手法

    オームの法則とジュールの法則

    ヒーターに電流が流れると発熱します。これは、ヒーターが電気を通しにくく…

  6. 方法、手法

    アルミホイルの便利な利用方法

    アルミホイルって、料理以外にもいろいろ使えることがわかりました。ほんの…

役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

  1. 考え方

    運動はダイエットのために適した方法ではない
  2. 方法、手法

    電気パンってご存知ですか?作り方も解説します。
  3. 方法、手法

    Windows10でブルーライトを100%カットする方法
  4. 方法、手法

    全角半角キーがないキーボードでIMEのON/OFFの切り替え方
  5. 方法、手法

    腕時計の洗浄方法
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。