方法、手法

あなたの鼻毛は大丈夫ですか?

あなたの鼻毛は大丈夫ですか?

服装をオシャレに着飾り、髪型もバッチリきめている美男。
きれいにメイクアップし、いい香りのする美女。
とても魅力的な美男美女だったとしても、すべてを台無しにするほどのインパクトがあるのが「鼻毛」です。
おそろしいことに鼻毛が1本出ているだけで、全てが台無しになります。
デリケートな話題ですが、これほどのインパクトがあるのなら、正しいお手入れ方法を知っておく必要がありそうです。

鼻毛をやみくもに処理するのはNG

鼻毛が見えることによるインパクトは、ほとんどの人が知っています。
だからと言って、やみくもに鼻毛を処理するのは辞めたほうが良さそうです。
鼻毛はゴミや細菌、ウィルスなどが体内へ侵入するのを防ぐ大事なフィルターの役割をしています。
鼻毛を処理し過ぎると風邪を引きやすくなったり、毛根からバイ菌が入って鼻の中が腫れたりするので注意する必要があります。

鼻毛を処理する最適なタイミング

チェックは毎日する必要がありますが毎日処理するのは良くありません。
空気が汚れているなどの環境や季節などの気温で鼻毛の伸びるスピードが著しく変化します。
このため1週間に1回などと周期を見つけることがとても難しいです。
なので爪を切るタイミングと同じように自分自身が気になり始めたら処理すればいいと考えます。
具体的には、毎日のチェックで鼻毛が見え隠れしていたり、鼻毛が当たって鼻がムズムズしたりすれば鼻毛処理をするサインとなります。

鼻毛を抜くのはお勧めしない。

鼻毛を抜くと、新しく鼻毛が生えてくるときに生える方向が変わる可能性があります。
方向によっては帰って目立つことになるので変な方向に生えていないのであれば抜くことはお勧めできません。
鼻毛を抜くと、鼻毛が生えてこなくなることもあります。
冒頭でも説明したように、鼻毛は重要な役割を担っているので生えてこなくなることは非常にまずい状況になります。
変な方向に生えている鼻毛なら抜いてもかまわないでしょう。
但し、抜いた後は毛根からバイ菌が入って腫れることがないように清潔に保ってください。
ちなみに「鼻毛用脱毛ワックス」はこれらの事情を考慮するとお勧めできる商品とは思えません。

ん?

確か善ちゃんの家に「鼻毛用脱毛ワックス」があったような…?

鼻毛カッターで処理する方法

髭剃り感覚で、お手軽に鼻毛を処理することが出来ますが私はお勧めしません。
お手軽さゆえに常に短く刈り揃えてしまうことが多くなります。
鼻毛が常に短い状態になると鼻水が伝わりにくくなるためドライノーズといって鼻の中の粘膜が常に乾燥した状態になります。
ドライノーズは無防備なのですぐに風邪をひきやすくなります。

ん?

確か、善ちゃんの家に「鼻毛カッター」があったような…?

正しい鼻毛の処理方法

少々面倒ではありますが、刃先が丸い鼻毛用ハサミで処理するのが最も安全で正しい方法となります。
ハサミを使う前に綿棒(なければティッシュ)で鼻の中を拭きます。
鼻の中の水分がなくなれば鼻毛が立ちやすくなります。
鼻毛を立たせてから鼻の中に鼻毛用ハサミを入れてカットします。
注意点としてはカットしすぎないことです。
気になる毛だけカットしてください。
カットの後は洗顔をします。
顔を拭いた後、タオルを鼻に当て鼻から息を吐けばカットした鼻毛が出てきます。
鼻の粘膜はとてもデリケートなのでハサミで丁寧に切る方法が最適。

最後に

実に大切な役割を果たしている鼻毛。
とても必要なものですが、見えるとめちゃくちゃカッコ悪い。
処理のしすぎは良くありませんが、適切なタイミングに適切な処理さえしていればなんの問題もありません。
善ちゃんも、この記事を読んだらすぐに「鼻毛カッター」と「鼻毛用脱毛ワックス」をほかすだろうなぁ。
そして私には、きっとこう言います。
「記事書く前に、先に俺に教えろや!」
そして、「おまえがいいと思う、『鼻毛用ハサミ』も発注しとってー」
善ちゃんの未来が見えすぎてこわい。
先に、AXiONの鼻毛ハサミ買っとこうかな。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

買い物依存症を克服するには前のページ

『猫バンバン』のやりすぎで車が凹む?!次のページ

関連記事

  1. 方法、手法

    保冷剤の保冷以外の使い方

    吸水性ポリマーは、水を吸収すると、ジェル状になります。ジェル状になった…

  2. 方法、手法

    少しのコツだけで、Excelで作る表をプロの仕上がりに

    Excelで、表を作ったとき、こんな感じに作る人をよく見かけます。別に…

  3. 方法、手法

    意外と知らない、歯磨きの常識

    知らず知らずのうちに、自己流になっていることが多いようです。ここで一度…

  4. 方法、手法

    なぜ昆布は海でダシがでないの?

    昆布が生きている間はグルタミン酸というのは表皮細胞に蓄えられています。…

  5. 方法、手法

    英語の発音が難しいと感じる理由

    ネイティブアメリカンが言葉を省略して発音するように、日本人も日本語を省…

  6. 方法、手法

    車のヘッドライトの黄ばみは簡単に透明にできる

    程度にもよると思いますが、ヘッドライトの黄ばみを素人が確実に綺麗に仕上…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    ガス給湯器は追いだき機能が無いタイプがおすすめ
  2. 思い出

    大戸屋あるある
  3. 方法、手法

    便利なGoogle検索方法(ヤフオクにも使えます。)
  4. 考え方

    電子レンジの考察
  5. 考え方

    プラスチックは環境汚染にならない
PAGE TOP