考え方

プラシーボ効果とノーシーボ効果


「プラシーボ効果」はよく耳にしますが、その反対の作用がある「ノーシーボ効果」をご存知でしょうか。
または「ノセボ効果」とも言われます。
参考例を見て「プラシーボ効果」と「ノーシーボ効果」を確認してみましょう。
この参考例を見ることで、どうするべきかを最後に考えてみましょう。

魔法の言葉

夜に眠れない人は、寝たい時間に「あー眠たい」と言いましょう。
脳は、自分の言葉を聞いて、どうやって行動しようか決めています。
「だめだ眠れない」「なんか目が冴える」
例えばこんなことを言ってしまったりすると、それを聞いた脳は、もっと体を覚醒させようとします。
つまり、よけい眠れなくなるんです。
自分の言葉によって、思い込みを起こし、結果が変わることを「プラシーボ効果」と言います。
アメリカ カリフォルニア大学で、親知らずを抜いた患者40名に「これは痛み止めの薬だといって、実際には何の成分も入っていない薬を飲ませた実験では、半数の20名が痛みが和らいだ」と回答したといいます。
「あー眠たい」はプラシーボ効果の1つです。
すごく眠いと思い込むことで脳は、睡眠時間が足りていても「まだ眠足りない」と認識し、体の活動がおやすみモードになります。
これとは逆に「ノーシーボ効果」というのがあります。
これは、ネガティブな思い込みをすることでマイナスの結果をもたらすもの。
北里大学の研究チームが健康な108人に「これは肝機能に異常が出る薬だ」と言って偽薬を投与したところ、そのうちの18人(14.3%)の人に肝機能に異常が出たそうです。
皆さんは、夜に寝付けない時や、夜中に目が覚めてしまったとき、こんな言葉を使っていませんか。
「目が冴える」「用事を思い出した」「あー眠れない」
ほんとに、その通りになるから注意しましょうね。

ネガティブな言葉

ネガティブな言葉は、ネガティブな日常を引き寄せるといいます。
目覚めを悪くし、1日のパフォーマンスを下げる薬を自分に飲ませているのと同じになります。
夜に眠れないと感じてしまったときには「あー眠たい」と言ってみてください。
効くかどうかは、試してみないと判りませんが、誰にでも出来る簡単な方法です。
不眠症になると、薬に頼りがちになるのかもしれませんが、一度試して欲しいと思います。
朝の目覚めを良くするには「あーよく寝た」がいいでしょう。

さいごに

朝、目覚まし時計が鳴ったときは「あーよく寝た」と言って、睡眠を良質なものにして、目覚めのいい朝を迎えましょう。
そして、夜中に目が覚めてしまったときは「あー眠たい」と言い、もう一度、睡眠状態に戻るようにしてみましょう。
この方法は処方箋もいらないし、誰にでもすぐに出来ます。
魔法の言葉で最高の日々をスタートさせましょう!


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

【CATIA】モデルの向きを見ている平面に表示させる方法前のページ

実は酸よりもアルカリの方が危険次のページ

関連記事

  1. 考え方

    実は酸よりもアルカリの方が危険

    酸性とは違う危険性があり、アルカリ性の液体の方が別の意味で危険だと知っ…

  2. 考え方

    言葉以外のコミュニケーションを意識する理由

    コミュニケーションを取りたい相手は、千差万別です。性別からはじまり、年…

  3. 考え方

    犬のリードに黄色いリボンがあったら注意しないといけない理由

    様々な理由で、対外的にアピールしたいときには、黄色のリボンをリードに付…

  4. 考え方

    温暖化で北極や南極の氷が溶けて海水面が上昇するなんてありえない!

    南極の氷がすべて溶けたら、海水面が60メートル上昇するって偉い教授が言…

  5. 考え方

    白砂糖の危険性について

    なんと、砂糖は麻薬と似たような効能があります。副作用があり、中毒性があ…

  6. 考え方

    リモコンにアルカリ乾電池を使ってはいけない理由

    久しぶりにエアコンを稼動させようと思って、リモコンを操作してみると動き…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    プルタブ集めは必要ないって話
  2. 方法、手法

    メガネがないときの緊急処置方法
  3. 方法、手法

    男女問わず薄毛必見!毛が増えるシャンプーのやり方
  4. トレンド

    ヒヤリハットのヒアリ発見
  5. 考え方

    ヘナを買う時に考えるべきポイント
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。