メモ

『VBE6EXT.OLBを読み込めません』の解決法

『VBE6EXT.OLBを読み込めません』の解決法

パソコンを交換した後、エクセルの『Visual Basic』を起動させようとしたら『VBE6EXT.OLBを読み込めません』のエラーで『Visual Basic』が起動しなくなりました。
『Visual Basic』以外のエクセルは問題なく使用できていたのですが…
officeを再インストールをしても解決せず困っていたのですが、なんとか修復できましたので備忘録を残します。

『VBE6EXT.OLB』を探す

つまり、文字通り『VBE6EXT.OLB』を読み込めないのですから、これを読み込ませるようにします。
まずは、エクスプローラーの検索機能を使って『VBE6EXT.OLB』検索。

私の場合、『C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\VBA\VBA6』にありました。
無事に見つけたら、パスをメモします。
今回の場合だと『C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\VBA\VBA6\VBE6EXT.OLB』

レジストリの編集

『ファイル名を指定して実行』(Windowsキー + R の同時押しで起動)に『regedit』と入力してEnterキーを押す。

脅しのようなウィンドウが起動して、『編集を許可しますか?』と聞いてくるので自己責任で『はい』を押す。
エクスプローラーに似たレジストリが起動するので、下記のフォルダーまで開く
『コンピューター\HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{0002E157-0000-0000-C000-000000000046}\5.3\0\win32』

『既定』をダブルクリック

ここに、メモしたパス『C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\VBA\VBA6\VBE6EXT.OLB』(『VBE6EXT.OLB』があった場所)に書き換える

書き換えた後は、『x』で閉じれば完了
もう一度、エクセルを起動させて確認してみましょう。

さいごに

『C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\VBA\VBA6\VBE6EXT.OLB』
に書き換える前のパスは下記でした。
『C:\Users\user\AppData\Local\Kingsoft\WPS Office\10.2.0.5820\office6\vbe6ext.olb』
そういえば、購入した時、officeモドキの『WPS Office』がインストールされていました。
すぐに削除して、Microsoft officeをインストールしたのですが『WPS Office』パスが残っていたようです。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

ユダヤの商法前のページ

炭は土に埋めても永遠に残る次のページ

関連記事

  1. メモ

    リポビタンDとオロナミンCの違い

    nanacoのチャージにクレジットカードが使えるnanacoといえば、…

  2. メモ

    本の紹介「科学がつきとめた運のいい人」

    運というのは平等に与えられるもので、それをどう捉えるのかどう掴むのかは…

  3. メモ

    ペットにとって毒になる観葉植物の種類とは

    一般的に良く毒性が指摘されている「ポインセチア」をピックアップしていな…

  4. メモ

    今でも心に残る名言

    名言って、いつ聞いても刺さるものではないし、コミックの一文など、例え名…

  5. メモ

    露店で食べ飲みしてはいけない理由

    露店は「露天商や行商人」の一種で、日本の伝統文化を地域と共有している存…

  6. メモ

    兵庫県民が「兵庫出身」と言わない理由

    こんなに文化や言葉が違う県は珍しいと思います。ここまで違うと、やっぱり…

役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

  1. 方法、手法

    速さ・時間・距離の公式
  2. 方法、手法

    精神的に強くなる方法
  3. 方法、手法

    エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 樹木編
  4. 方法、手法

    正しいパソコン姿勢は疲れない
  5. 思い出

    フライパンで焦げるメカニズム解説
PAGE TOP