方法、手法

エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 輻射熱退治編

エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 輻射熱退治編

 

この記事は、夏にエアコンに頼らず涼しく過ごすための方法を記事にしたものです。

第一回から読まれる方は、こちらをクリックしてください。 ←リンク貼っています。

 

熱を遠ざける

夏を涼しく過ごすためには、家の外からの輻射熱対策をする必要があります。

この家の南側には、人が簡単に出入りできるくらいの大きな窓があります。

窓からは、直射日光が入らないように、日差しを遮るような庇(ひさし)が付いていました。

しかし、南側に面した駐車場には日差しが当たっています。

駐車場の地面の温度を測定してみると、50度もありました。

さらに、車の表面温度を測定してみると、65度もありました。

それに加えて、隣の屋根の温度が70度あり、隣の屋根は低い位置にありますので、これらの輻射熱を対策しないといけません。

今までは、室内のカーテンで遮熱していました。

しかし、カーテンが暖められて、今度はカーテンが輻射熱の熱源になっていました。

熱源は遠ざけたほうが良いので、遮熱するのは外が望ましいと考えます。

てっとり早く、対策する方法としては 「すだれ」が良いと判断し、すぐに「すだれ」を買いに行きました。

 

 

すだれを設置

すだれで、日陰にする(遮熱したい)ところは、隣の家の屋根 南側の窓に面した駐車場の地面です。

ですから、イラストのようにすだれを設置しました。

 

すだれの効果

4日後、すだれを設置した家の主人に、効果を伺いました。

すると、効果はすごくあって、エアコンの設定温度が2度もあげられたそうです。

つまり、おおよそ2度ほど、室内の温度が下がったようだと話していました。

私も家の中に入れていただきましたが、まだまだ暑いです。

前がひどかっただけで、一般的には暑いと感じる状況には変わりませんでした。

放射温度計で、すだれの表面温度を測定すると、38度ありました。

このすだれに、散水ホースにより、水をかけたところ、28度まですだれの温度がさがりました。

結局、水が乾くまでのすだれの表面温度は28度を保っていました。

すだれを水に濡らしてからは、さらに室内温度が下がりました。

その家の主人も、言っていましたが、「そんなにずっと、すだれに水なんてかけてられないよ」って。

確かにそうです。

 

 

すだれに水の膜

すだれに水の膜があれば、非常に家の中が涼しくなることがわかりました。

実はこれ、そんなに手間でもないし、難しくもないのです。

このシリーズの記事をこれまで読まれている人なら、ピンときた人もいるのではないでしょうか?

 

エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 つづき ←リンク貼っています。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

 

関連記事

  1. 方法、手法

    T字のカミソリを通常よりも長く使うためには

    カミソリの替え刃って、結構高いもんね。ちゃんとメンテナンスすれば、倍以…

  2. 方法、手法

    XML サイトマップ作成方法(Google XML Sitemaps)

    Googleへのサイトマップ送信は、Search Console(旧ウ…

  3. 方法、手法

    へこんだ畳の修復方法

    準備するものは、「水の入った霧吹き」と「ドライヤー」のみです。まず、畳…

  4. 方法、手法

    絶対に得をする礼儀作法

    礼儀作法がきちんと身についていれば、身なりが多少ダメであっても、大きく…

  5. 方法、手法

    「知らなかった」では許されない交通ルール。自転車だって例外じゃぁない!

    Z警官は、「まぁいいっか」と見逃すが、几帳面なF警官は、「アウト!」っ…

  6. 方法、手法

    ハチに刺されたら覚えておくこと

    仮に、抗体が出来ていれば2度目は死ぬ可能性もあります。アナフィラキシー…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    【狙われる!】もしも家の鍵がこれだったら、20秒で開けられます
  2. 方法、手法

    意外に使える計算方法が出てくる善ちゃんとの買い物
  3. 方法、手法

    誘いや頼まれごとを4つのステップで上手に断る方法
  4. メモ

    裏メニューのメモ帳
  5. 方法、手法

    金属の鍋がなくても、お湯を沸かすことができます。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。