方法、手法

【ダイエット】その1 水をたくさん飲む

【ダイエット】その1 水をたくさん飲む

2018年3月4日、工事担当の善ちゃんに、なにげに体重を量ってもらった結果・・・78kgでした!

あれ?

2018年1月24日に白湯ダイエットが終了した時点では 76kg だったのに、約1月で2kgも太っています。

関連記事:白湯ダイエットの実践レポート

このペースで進むと、2018年の大晦日を迎える頃には 98kgになり、およそ0.1トンの体重になります。

善:「アホかぁ、そんなに同じペースで体重が増えてたまるか!」

瀧 :「でもな・・・」

善:「やかましいわ!それにな、人間の体重の単位で”トン”って、なんやねん!ボケか」

瀧 :「いや、とにかく危機的な状況やって言いたかってんけど・・・ちょっと大げさやった?」

善:「俺の印象が変になるから、やめてくれ!どこがちょっとやねん」

瀧 :「もう一回リベンジする?」

善:「次は1月で勝負するで、それから、1月で71kgにしたいわ」

善ちゃんが、なぜ60kg台って言わずに、71kgって言ったのか?

そして、なぜ1月と言ったのか?

その真相は後々明かすとして、まずは善ちゃんが取り組むダイエット方法とその根拠を説明してきます。

これは、ダイエットの他にも効果がたくさんあるので、ぜひ注目して欲しい内容です。

 

『水』を飲む

食事に含まれる水分やジュースとは、まったく別に、純粋に『水』を飲みます。

※もちろん白湯の方が効果は高い

引用記事:白湯が魔法の水と言われるのはなぜ?

人間の体は、約60%が水分と言われています。

体重によって変わりますが、善ちゃんの場合46リットルほどの水分がある計算です。

78kg x 0.6(60%) = 46Kg

でも、循環する水(ストック水)はこれの70%ぐらいなので、約32リットルほど。

水を飲むと、心太(ところてん)のように、古いものから押し出されます。

善:「ちょっと待って」

瀧 :「なになに、心太に食いつくのはやめてよ」

善:「違うわぃ、栄養ドリンク飲んだら、すぐにおしっこで出てくるぞ。」

瀧 :「栄養ドリンクの成分はすぐに出ているけど、水分はストックしている水の古いものが使われているから」

善:「じゃぁ、たくさん飲んだら、体に留まる時間が短くなるって事か?」

瀧 :「大正解」

めずらしく、善ちゃんが答えを出してしまいましたが、たくさん飲めば飲むほど、ストックされている水分は新鮮な水分になります。

水を飲んで、トイレに行ったときに出てくるのは、一番古くストックされた水ってこと。

滞留時間(日) = 保有水量(L) ÷ 1日に飲む水の量(1L/日)

保有水量1日に飲む量滞留期間
32リットル1リットル32日
32リットル2リットル16日
32リットル3リットル10.6日
32リットル4リットル8日

たくさん水を飲めば、水が滞留する期間が短くなり、水がそんなに汚れないので、体が臭くなくなります。

つまり、デトックス効果。

体の循環がよくなり、不純物もどんどん排出されるので、ダイエット効果が期待でき、肌も綺麗になります。

ちなみに、腎臓が処理できる利尿速度は、毎分16mlが最大なので、これを超える量を一気に飲むと、水中毒になります。

毎分16mlとは、およそ30分に500mlぐらいと考えてください。

ただし、夏など汗が出る環境であれば、汗が出る分だけ余分に飲めます。

 

水分ではなく『水』

ここで気をつけなければいけないことは、水分ではなく、『水』を飲む事がポイントってこと。

お茶やコーヒーは、水ではなく水分です。

善ちゃんの好きな、コーラのようなジュースも水分だから、コーラを500cc飲んでも500ccの水とはなりません。

ダイエット効果を優先したいなら、お茶などの水分ではなく、水にこだわる事です。

※もちろん白湯の方が効果は高い

引用記事:白湯が魔法の水と言われるのはなぜ?

 

水を飲むと・・・むくむ?

普段、水を飲み慣れていない人は、水をたくさん飲むとむくみます。

あまり水を摂取しないと、体はその水を必死に蓄えようとします。

どこに蓄えるか?

体の中にある、無数の細胞の中です。

無数の細胞が水をストックしたら・・・むくみます。

よく水を飲む人は、体が危機感を感じないため、そんなに細胞にストックされませんが、あまり水を飲まない人だと、体にとっては貴重な存在になるので溜め込むようになります。

それがむくみの原因で、「水を飲んでも太る」と言う人がいますが、この可能性があります。

水を飲む事が習慣になれば、むくみもだんだん改善されますので、一度水を飲み続けてみてはいかがでしょうか。

続きの記事:【ダイエット】その2 ベジタブルファースト

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

本の読み方前のページ

【ダイエット】その2 ベジタブルファースト次のページ

関連記事

  1. 方法、手法

    髪の毛に付いたガムを取る方法

    ガムはサラダ油で溶けるので、髪の毛に付いたガムは、サラダ油を付ければ溶…

  2. 方法、手法

    全角半角キーがないキーボードでIMEのON/OFFの切り替え方

    ”Alt”キーを押しながら・・・”~”(チルダ)キーを押すと出来ます。…

  3. 方法、手法

    洗濯槽のカビ洗浄に一番良い方法に、やっとたどり着きました。

    過炭酸ナトリウムを使用した結果カビをすくった網を見れば、今までの量と差…

  4. 方法、手法

    ルームエアコンのメンテナンス方法

    家電品の中ではメンテナンスコストと掃除の要求頻度が比較的高い。…

  5. 方法、手法

    カビキラーもどきの作り方

    材料空のスプレー容器ベーキングパウダー 小さじ 1杯食器用洗剤 10m…

  6. 方法、手法

    やわらかい固体の水の作り方

    これは、人工イクラの作り方に似ています。ですから、有害なものを使ってい…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 考え方

    素数が強い理由
  2. 方法、手法

    英文が読めず、理解できなくても、退会できます。
  3. 方法、手法

    カビキラーもどきの作り方
  4. 考え方

    学歴フィルターがある理由
  5. 考え方

    電卓によって計算結果が違う理由
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。