方法、手法

少しのコツだけで、Excelで作る表をプロの仕上がりに

よく見かける表

Excelで、表を作ったとき、こんな感じに作る人をよく見かけます。

別に、これでもなんの問題もありませんが、少しだけ気をつければ、かなり見やすくすることが出来ます。

記載する情報量は同じでも、次のように作ると、人に差をつけることができます。

 

少しだけ作り方を意識した表

いかがでしょうか、少しは見やすくなったと思われましたでしょうか。

もしも、「全然見やすくない」とか「あまり違いがわかんない」なんて思う場合は、この先を読み進める必要が無いかもしれません。

 

ポイント

タイトル

「収支報告(2018年1月~3月)」とタイトルを付けています。

タイトルなので、文字のポイントを14にして、太字にしています。

色は意識する必要ありませんが、今回は緑色にしてみました。

単位

いつも使っている単位だからといって、省く場合が多いですが、やっぱり明記しておくほうが、見栄えがよくなります。

ラベル

「1月 2月 3月 実績 予算 予算比」

この部分を、ラベルといいますが、通常の文字よりも小さくして太字にしています。

今回は、9ポイントを使用しました。

縦線を減らす

文字や数字を右揃えや左揃えにすることにより、縦の線を消しても問題ないように見えます。

空白のセルは作らない

ゼロなどの場合、空白にする場合がありますが、やはり、「0」と入力しているほうが見栄えが良くなります。

フォント

日本語の文字は「MS Pゴシック」

英数字は、「Arial」

文字サイズはデフォルトの11ポイント

結論を先に

注目するポイント(結論や合計)を見やすい位置にする。

今回は、太字にしています。

 

さいごに

エクセルは、元々表計算ソフトなので、見せるようには出来ていません。

ですから、何も考えずに作ると、みんな同じような仕上がりになります。

だからこそ、差を見せ付けるチャンスでもあります。

ほとんど労力を費やさずに作れるようになりますから、是非とも実践してください。

ちなみにサンプルの表では、横線の色を灰色の太線にしています。

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 方法、手法

    携帯電話が圏外になったら15cm移動してみて

    街中で携帯電話が圏外になったら、1歩踏み出して移動してみる。街中で携帯…

  2. 方法、手法

    スケジュール帳を上手に使う方法

    スケジュール帳をスケジュールだけを管理するのを辞めて、自分なりにカスタ…

  3. 方法、手法

    コンビニ払いが出来る「バーコード付納付書」は、クレジットカードで支払える

    nanacoのチャージにクレジットカードが使えるnanacoといえば、…

  4. 方法、手法

    【ひとつの選択肢】これから犬や猫を飼いたいと検討している人たちへ

    もしも、漠然とペットショップに行こうと考えているなら、私から、もうひと…

  5. 方法、手法

    WordPressで記事のIDを確認する方法

    自分のホームページにSNSボタンを貼り付けたくて、ワードプレスのテーマ…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    Excelでよく見るエラーと便利なSUBSTITUTE関数の紹介
  2. 考え方

    冷風扇とミストファンはどちらが涼しいのか?
  3. 考え方

    アメンボから連想する大きな水たまりの話
  4. メモ

    スターバックスで追加料なしのお得な注文方法
  5. 考え方

    形を想像する力試し
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。