方法、手法

壊れてしまったファスナーは簡単に直る!

締めたはずのファスナーが開く!

善:「いやー、今日は寒いわぁー」

瀧 :「寒いって、今は善ちゃん。、家におるのに?」

善:「なんか知らんけど、お腹周りがスースーするわ」

瀧 :「それはね… 、きっとファスナーを全開にしてるからじゃないの?」

善:「は? そんなわけないや・・・ うわぁー、最悪や!さっき締めた部分のファスナーが全部開いてるやん!」

ファスナーを使い続けていると、こんな風に締まっている部分のファスナーが開いてくることがあります。

こう成り出したファスナーは、何度も同じ現象が発生し、これを平たく言うと「ファスナーが壊れた」と言います。

善:「そんな説明いるか!ボケ!」

 

ファスナーの修理

手芸が得意な人なら、ファスナーを新品に交換したりするのかもしれませんが、普通の人にはハードルが高すぎます。

今回は、普通の人でも超簡単にファスナーを直す方法を紹介します。

用意するのは、なんと「ラジオペンチ」だけ。

ペンチやプライヤーじゃなくて、先の細くなったラジオペンチですよ。

100円ショップにも売っているから、入手はとても簡単だし、だいたいの家には有るように思います。

ファスナーが壊れた原因は、画像の赤い丸の部分が経年的に開く側に応力がかかってるため、緩んでしまったことにあります。

この部分が、ファスナーの両方の歯を最後にかみ合わせる部分になっているから、ここが緩んでしまうと歯をかみ合わせることができなくなります。

この緩んでしまったファスナーの一部分を、ほんの少し締めて戻してあげればいいだけ。

このようにラジオペンチで、上下にやさしく軽く潰してあげれば、修理が完了です。

注意点としては、潰しすぎないこと。

もしも潰しすぎると、今度はファスナーが固着して動かなくなります。

そうなると広げないといけないのですが、広げるほうが大変な作業になるので、様子を見ながら少しずつ締めていきましょう。

 

さいごに

洋服や財布など、ファスナーは身近なところにたくさんあります。

こんなに簡単に直るんだから、ファスナーが壊れただけで捨てるなんて考えないでくださいね。

善ちゃんのフリースも無事に直りましたので、一安心です。

「もっと早く教えて欲しかったわぁ」って攻められたので、記事にしてみました。

みなさまの役に立てば幸いです。

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 方法、手法

    英文が読めず、理解できなくても、退会できます。

    英文が理解できなくても、退会出来ます。「これは便利だ!」と、おすすめし…

  2. 方法、手法

    ゴキブリによる住居不法侵入事件 第4回

    植物って、自分で動くことが出来ない代わりに、別の能力が備わっています。…

  3. 方法、手法

    レンズから静電気を除去してほこりが付かないようにするには

    昔と違ってメガネやカメラのレンズはプラスチック製であることが多い。プラ…

  4. 方法、手法

    溺れた人を助けに行って死ぬってどういうことなのか?

    毎年、溺れている人を救助した人がお亡くなりになっています。私は、自分が…

  5. 方法、手法

    ナチュラル民間療法でいろんなかゆみを撃退したい。

    市販のものよりも、効果があると思っているかゆみを撃退する知恵を紹介しま…

  6. 方法、手法

    トルクレンチを使っても、狙ったトルクで締め付けられていない理由

    トルクレンチは、設定した締め付け力のポイントで、「カッチン」と音が鳴る…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 思い出

    逆襲のオコゼ
  2. 考え方

    ボウリングとカーリングの違い
  3. 考え方

    あの、カビキラーの噂は、本当なのか?
  4. 考え方

    下品な販売員がウォシュレットをセールスするとどうなるのか?
  5. トレンド

    モンストラックアウト大予想!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。