方法、手法

とにかく蚊にさされたくない!

とにかく蚊にさされたくない!

100害あって一利なし

蚊の存在まで否定するつもりはありませんが、私は蚊に刺されるのがほんとうに嫌でたまりません。

だれも、蚊に刺されるのが好きな人なんていないと思いますが、刺された後の何ともいえない痒さは、ほんとうに不愉快。

他には、蚊に刺されることで、デング熱やマラリアなどの病気になることもあるので非常に注意が必要。

私が小さい頃には、蚊による日本脳炎が流行ったときもありました。

妊婦さんにも、気をつけて欲しいのですが、ジカ熱になると胎児に影響がでることもあるそうなので、やっぱり、刺されないに越したことはありません。

 

蚊のトリビア

飛ぶときに「ぶーん」と音を立てることから、虫と文で蚊になったと言われています。

ちなみに、この音は、ピンクノイズとして分類されます。

関連記事:集中力を高めるための環境づくり

 

家に蚊の侵入を許してはいけない!

 

玄関のドア

出入りするときに、蚊も一緒に入ってきます。

ですから、玄関に入るときは一度、からだを「パンパン」と叩いてから入るようにし心がけましょう。

あまり、やりすぎると近所の人から変な人と思われるので、玄関前でやるのではなく、そろそろ家に着きそうになったら服を「パンパン」しておきましょう。

これだけでも、かなりかの侵入を減らすことができます。

 

網戸

どうも網戸からの侵入が一番多いみたいです。

「はい?」

意味がわからない人は要注意。

網戸は左側にしないほうがいいです、基本的には右側にするのが正しい。

右側とは、部屋の中から外にある窓に向かって絶った場合に右側に網戸があること。

 

善:「その説明、いるか?」

しず:「これ、間違っていたら文句言われますからね、重要」

家庭の事情があり、網戸を左側にせざるを得ないときは、必ず、全開にすることです。

全開にしておけば、蚊の侵入経路は防ぐことが出来ます。

文面ではわかりにくいので、イラストを書いて見ました。

 

網戸が左側で、且つ窓が全開ではない場合

これは、蚊が侵入できます。

(蚊以外の虫も・・・・)

 

 

網戸が左側でも、窓が全開なら、大丈夫

網戸が、右側の場合は、窓が全開でなくても、侵入できません。

 

 

 

エアコン

ゴキブリによる住居不法侵入事件の記事で、ゴキブリがエアコンから侵入していることを書きましたが、これは蚊も侵入するのでちゃんと対策したほうがいいです。

詳しくは、リンクの記事を見て欲しいのですが、ドレンホースから蚊が侵入します。

 

ゴキブリによる住居不法侵入事件←リンク貼っています。

 

 

侵入した蚊はどうする?

100%侵入を防ぐことは不可能。

どうしても、家の中に蚊がいるときがあります。

その場合は、手で始末しに行くと、稼動範囲が狭いし、ピンポイントなので高確率で逃します。

私もいろいろ試しましたが、やっぱり電撃ラケットが最強。

 

 

 

これ、恥ずかしいから家においておきたくないし、ずっと買うのをためらっていました。

しかも、子供がふざけて、このラケットで私の頭に「バチンッ」ってするかもしれませんので、それも恐れていました。

いろいろ思うところはありつつも、こそっと購入して押入れに隠していました。

やっぱり、それを使うときが訪れるのですが、慣れない手つきで、そーっと、しかもゆっくりとラケットを振りました。

その瞬間

「バチッ!」

大きな音と共に、煙が・・・・

快感!

こんなにも楽だなんて!知らなかった。

網になっているので空気で蚊を飛ばすこともないので、ゆっくりと当てることができます。

しかも、手よりもリーチが長いので非常に有利。

これは、恥ずかしいかもしれませんが侮れませんよ!

 

予防対策

蚊取り線香は間違いないのですが、意外にも電撃殺虫期が非常に活躍します。

まずは、動画をご覧ください。

 

 

結構、蚊はこの電気に吸い寄せられるものだったんですね。

これは、業務用の大きな機械ですが、小さな家庭用の機械でも同様の効果が期待できます。

 

 

 

蚊の飛行能力は、1.5~2.5km/hほどですから、そよ風でも流されます。

ですので、扇風機などに当たっている間は、蚊は寄り付けないことになります。

私は、そとでバイクや自転車を触るときは、扇風機を使って蚊の対策をしています。

涼しくて、一石二鳥!

蚊取り線香も効果的ですが、扇風機は即効性がありますので、私は大好き。

 

 

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

 

関連記事

  1. 方法、手法

    自動車の車幅感覚を身につける方法

    車がギリギリ2台通れるような狭い道で車同士がすれ違う時、車幅感覚がない…

  2. 方法、手法

    【料理は科学】ナポリタンの作り方

    お店では、注文が入ってからパスタを茹でることはしていないことがほとんど…

  3. 方法、手法

    教科書にはない設計ノウハウ 板金設計の曲げ加工編

    日本の板金加工技術は世界に誇れる技術力があります。板金加工は、低コスト…

  4. 方法、手法

    欧州特許庁から特許公報・公開公報を参照する方法

    欧州特許庁のホームページでは、世界の登録公報データ・公開公報データが収…

  5. 方法、手法

    ゴキブリによる住居不法侵入事件 第2回

    不法侵入者を確保せよしかし、しかしです、どんなに侵入を妨害しようとも、…

  6. 方法、手法

    いろんなワインコルクの開け方

    ワインは衝撃によって、多少味が変化しますので、高級なワインではおすすめ…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    【ダイエット】その1 水をたくさん飲む
  2. 思い出

    俺のはしごを盗んだのは誰やねん!
  3. 考え方

    下品な販売員がウォシュレットをセールスするとどうなるのか?
  4. 方法、手法

    英文が読めず、理解できなくても、退会できます。
  5. 思い出

    あの先行者はどうなったのか?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。