方法、手法

AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート対応

AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート対応

Google AdSense様 よりメール

非常に心臓に悪いです、突然メールが届きました。

まぁ、予告があったらもっと怖いですので、突然なのは当たり前でした。

はじめ、メールの本文を見ても内容が良く理解できませんでした。

 

送られてきたメールの本文

どうも、「ポリシー違反の疑いがあるページがあります」ってことらしいです。

 

どの記事(ページ)?

どの記事が、どのようなポリシー違反と言われているのか?

詳しく確認するために、メール本文の「 AdSense ポリシーセンター」をクリックします。

(メールには親切にはリンクが貼られていました。)

メールの本文をクリックすればAdSense ページに移動します。

 

AdSense ページに移動

まだこれでも、どこのページなのか、どういった原因なのかわかりませんので、次は「詳細を表示」をクリックします。

ページ の下に、該当ページのURLがありましたので、どの記事が指摘されているのかがわかりました。

次に、「違反」の下には、どのような違反なのかが記載されていました。

今回の私の場合は、 「価値の低いサイト」と表現されていました。

ひっひどい!

記事の内容は、wordpressにログインするときにパスワードが保存されない記事でした。

つまり、このようなコンテンツは内容がないと判断されたようです。

 

解決方法を確認

確認方法は、ページのURL部分をクリックすると表示されます。

内容を確認すと、解決方法は2つありました。(赤枠青枠

はじめ、私はそのページを確認しましたが、「コンテンツがないサイト」と思われるような内容ではないと思いましたが、指摘されたのだから、青枠のように、広告を外しました。

これで、一応解決なのですが、根本的に「コンテンツがないサイト」が、修正されていないことになります。

いろいろと、試行錯誤しましたが、ほぼ全部の内容を作り変えて再度更新しました。

他の解決方法としては、記事内容を見直ししてコンテンツを充実してから再審査してもらう方法があります。

通常は、この解決方法が望ましい。

このように、指摘があったとしても、解決方法を教えてくれているので、そんなにおびえることはなさそう。

もしかして、この記事も「コンテンツがないサイト」といわれたりしないのか・・・?ドキドキ

もしも、指摘されれば修正すればいいので問題ありません。

記事をかかれる皆さんは、内容の無い薄い記事にならないように注意しましょう。

このように指摘いただけることは、良いことだと私は思っています。

過去の記事を見直すいいきっかけになりました。

 

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 方法、手法

    【悪用禁止】嘘(ウソ)を見抜く方法

    嘘を見抜くために、嘘発見器なんて必要ありません。人は、どんな時に嘘をつ…

  2. 方法、手法

    英単語と英熟語の覚え方

    単語帳を使って、英単語を覚えようとしている人を見かけますが、これは非常…

  3. 方法、手法

    食パンを止めているこれ、捨てないで利用できます。

    食パンを閉じるのに使われているこれ、正式名称を『バッグ・クロージャー』…

  4. 方法、手法

    Excelで、ひたすら数値を入力する作業にはこれを設定すべき

    単純な作業だったとしても、創意工夫を怠ってはいけません。このように設定…

  5. 方法、手法

    ほとんどの電卓で使える、ちょっとした技

    消費税の計算に使えます。「1.08」「××」で、「1.08×」を固定す…

  6. 方法、手法

    アルミホイルの便利な利用方法

    アルミホイルって、料理以外にもいろいろ使えることがわかりました。ほんの…

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    プレゼンのコツ
  2. 方法、手法

    蛍光灯は1時間後にまた付けるなら消さないほうが電気代は安い?
  3. 方法、手法

    速さ・時間・距離の公式
  4. 方法、手法

    T字のカミソリを通常よりも長く使うためには
  5. 思い出

    俺のはしごを盗んだのは誰やねん!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。