考え方

ありがとうの反対語を知っていますか?

ありがとうの反対語を知っていますか?

ありがとうの反対語

学校の国語でも習ったこともないし、考えたこともありませんでした。

私は、自分も答えられなかったこの問いかけを、数人の人に聞いてみました。

 

その答え

「どういたしまして」

いやいや、これは、反対語ではなく、ただの会話の返しです。

 

「ふつう」

ちょっと、意味がわかりませんでしたが、なんとなく近いところがあります。

 

「感謝する」

そうそう、これは、ありがとうの意味を解説する言葉にしかすぎません。

 

実は、正解者はいませんでした。

私も知らなかったし、みんな「考えたこともないからわからない」と言っていました。

私も同じです。

 

 

漢字で書く

漢字で書いてみると、 『有難う』 。

さらに紐解くと、 『有ことが難しい』

『有ことが難しい』とは、それは、『普通では無い』ってこと。

ですので、『普通では無い』『有難う』 なら、『普通のこと』が反対語となります。

さっきの回答でひとり、「ふつう」と言っていましたので、半分正解です。

『普通のこと』とは、『当たり前』ってこと。

どうやら答えが出ました、『ありがとう』の反対語は、『あたりまえ』 です。

 

当たり前のことを当たり前にする

これは、高校時代の私の恩師の言葉。

よく言っていました、「当たり前のことを当たり前に出来る奴はすごい」と。

その言葉は、もっと年を重ねたときに、この言葉の意味を理解しました。

これは、言い換えると、「当たり前のことを当たり前にできる奴は、普通ではない」ということでした。

だんだんと、くどくなりましたが続けます。

「普通ではない」 とは、 「奇跡」ってこと。

 

 

毎日が奇跡の連続

近所のウィークラリーに参加しました。

そして、スタンプポイントにはお寺がありました。

そのお寺では、冷たい煎茶を出していただきました。

暑くて、すごく喉が渇いていたし、心から「ありがとうございます。」とみんなが言いました。

その言葉を待ってましたと言わんばかりに、お寺の住職が説教を始めました。

「ありがとうの反対語を知っていますか?」

そこにいた者の答えは即答。

「知りません!」

子どもが多かったので仕方がありませんでしたが、私もじっくり考えましたが、まったくわかりませんでした。

「それは、当たり前といいます。実は、当たり前のことは非常に少なくて、ほとんどないと思ったほうがよい。」

こんなことを言っていました。

つまり、生きていることや歩けることなどのすべてが、当たり前ではなく奇跡なのだと言っていました。

その、毎日起きる奇跡には、感謝し、「ありがとう」と言うべきなのです。

みたいな。

 

身近な人ほど「ありがとう」と言えない

私も含め、意外にも身近な人には「ありがとう」とは、言えてないのではないでしょうか。

実は、この説教を聴いてから、「ありがとう」をすごく意識するようになりました。

言葉で「ありがとう」というのは簡単ですですが、言うタイミングも意識する必要があります。

誰かに何かをしてもらったら、ありがとうといいますが、これは、当たり前ではないと思う気持ちのほうが大切なことなんだと実感しました。

エスキージャパンの善ちゃんは、ごはんを食べに行って、レジで会計を済ますと、「ありがとう」と言っています。

そのあと私に、「お金払ってありがとうっておかしいかな?」と聞きます。

こうやって、考えずにいっている「ありがとう」が大事なんだなぁっていつも勉強しています。

 

 

 

follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

関連記事

  1. 考え方

    家族が末期癌になったときの話 2

    前回の記事から私たちは、抗がん剤をするかどうかの選択をしなければいけな…

  2. 考え方

    考えさせられる話、そして真実と事実の違いとは

    事実とは、多くの皆が認識しておる事柄のこと。真実とは、多くの皆の認識と…

  3. 考え方

    依存のすべてが悪いものばかりではない

    自立している人を見ると尊敬できます。そんな風に自立している人になら、多…

  4. 考え方

    「マックシェイクの原料はサラダ油!」それ、ホンマ?

    「マックシェイクは油と砂糖と水で出来ている!」みたいな。まぁ、これを見…

  5. 考え方

    ガス給湯器は追いだき機能が無いタイプがおすすめ

    浴槽回路を含むポンプ内は、常に浴槽の汚れた水で満たされていることになり…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 思い出

    活字やニュースを鵜呑みにしてはいけない
  2. トレンド

    2017年12月6日 NHKが裁判で負けました。
  3. 方法、手法

    分厚い書類の束をホッチキスでとめる方法
  4. 方法、手法

    パック寿司をおいしく食べる方法とお店での基本的な食べ方
  5. 方法、手法

    溺れた人を助けに行って死ぬってどういうことなのか?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。