方法、手法

車の運転中にアクセルが戻らなくなり、ブレーキも効かなくなった時の対処法

車の運転中にアクセルが戻らなくなり、ブレーキも効かなくなった時の対処法

 

 

こうなった時、まず無事に済むことはないと思いますが、最善をシュミレーションしてみました。
アクセルが戻らなくなると、空から落下する時の終端速度の170km以上になる可能性もあります。
この条件で車を停止(減速)させる方法を見てみましょう。

サイドブレーキを引く


走行中にサイドブレーキを引くとタイヤがロックされ、後輪が横滑りします。
ハンドル操作は非常に困難で、何かにぶつからなくても横転する可能性が非常に高いと思われます。
また、タイヤがロックされない程度にサイドブレーキを使ったところで、アクセルが戻らない状態なら加速し続けるし、エンジンのパワーに負けていずれブレーキも壊れます。
よって、この選択は間違いです。

エンジンを切る


エンジンを切ると、エンジンが停止するため、減速してやがて停止しますが、エンジンを切ってしまうと、ハンドルはロックされます。
つまり、進行方向が固定されるため、障害物を回避することができません。
エンジンを切ってしまったら、後は運任せになります。
よって、この選択は間違いです。

ギアをニュートラルに入れる


ギアをニュートラルに入れると、エンジンの動力が車輪に伝わらなくなります。
エンジンは停止しませんが、ギアをニュートラルに入れることで加速することはなくなります。
この状態でも、かなりの距離を進むため無事に済むとは思えませんが選択肢としては正解で、生き延びる確率があるとするならこれでしょう。

さいごに

エンジンブレーキを選択肢から外しているのは、アクセルが戻らないという条件があるからです。
また、エンジンを切るの選択肢で「ACC」にすることと、ギアをニュートラルに入れる選択は同じですが、これが出来ない車種も存在します。
最近の車では少なくなりましたが、ギアをニュートラルに入れてからサイドブレーキを微小に引くことが出来る車であれば、併用するのが最善な停止方法かと思われます。
こんなことは雷に打たれるような確率かもしれませんが、アクセルワイヤーが戻らないことはありえますので、参考になれば幸いです。


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

『お寺』と『神社』の違い前のページ

マイネオ最強説(事務手数料が無料になる紹介コード付)次のページ

関連記事

  1. 方法、手法

    正しいパソコン姿勢は疲れない

    一般的な人間の頭は、体重の1割ほどあると言われています。であれば、善ち…

  2. 方法、手法

    三相交流が理解できる話

    工場にある、様々な回転機器に使われている三相モータを動かすには、三相交…

  3. 方法、手法

    炊飯器が壊れてしまった時でも、簡単にご飯は炊けます。

    ご飯は、電気炊飯器のほうが上手に炊けるという”常識”を疑って見ましょう…

  4. 方法、手法

    怒りの気持ちと上手に付き合う方法

    どうやって、伝えればいいのか伝える時には、「私(俺)」を主語にして話す…

  5. 方法、手法

    使い捨てカイロの有効利用方法

    電気カイロのように、ONとOFFのスイッチがあったら、結構長持ちします…

  6. 方法、手法

    オートファジーとは

    参考記事:本の紹介「『空腹』こそ最強のクスリ」オートフ…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. メモ

    キヤノンの電卓でテトリスが出来る噂
  2. 方法、手法

    超初心者向けの重量計算の方法
  3. メモ

    Internet Explorer の知っていて便利なショートカットキー
  4. 考え方

    性格や心理状態で目に見える色が変わる
  5. 考え方

    下品な販売員がウォシュレットをセールスするとどうなるのか?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。