考え方

世界中がずっこける『Yes We Can』

世界中がずっこける『Yes We Can』

Yes We Can

「Yes We Can」の訳は「私たちなら出来る」です。
これは、元アメリカ大統領のオバマさんの名言でした。
大統領選挙の演説中には何度も使われたフレーズで、当時のアメリカ国民以外にも、世界中の人に希望を与えそうな力強い言葉でした。
「Yes We Can」は「イエス・ウィ・キャン」と発音しています。
こういった大切な言葉は省略することなく、はっきりと強く発音します。

2種類の発音記号

英単語を辞書で調べてみると、必ず2種類の発音記号が書いてあります。
それは「強形」と「弱形」の2種類です。
例えば「Can」を調べてみると…
強形: k`æn
弱形: k(ə)n;
と書いています。
これは「Can」だけではなく、すべての単語に2種類の読み方がありますので試しに調べてみてください。
「Can」の強形の読み方は「キャン」と発音し、弱形の読み方は「」と発音します。

意外に多い弱形の発音

私たちは英単語を「強形」で覚えることが多いですが、「強形」は強調したいときだけに使われる発音なので、実は普段の英会話では「弱形」もよく使われます。
どちらも間違いではないのですが「弱形」の発音を知らないと、聞き取れない英文がありますので英会話を勉強したいなら「弱形」の発音も知っておく必要があります。

まとめ

強く協調しないといけない場面で、普段よく使う「弱形」を使ってしまうとどうなるか想像してみましょう。
オバマさんが選挙演説で「エス・ィ・キャン」と言い人々の心に強い印象を与えました。
これは、まさに「強形」を使った成功例の代表ですが、もしもこれを「弱形」で言うとどうなるのか。
エス・ィ・
となり、この瞬間、世界中の人たちがずっこけることになります。
和訳にすると「私たちなら出来そう」みないな感じ。
そしてオバマ大統領は誕生しなかったかもしれません。
英語の発音には「強形」と「弱形」があり、英会話を習得するならどちらも知っておく必要がありそうです。
関連記事:英単語の覚え方・和訳より意味が大切
関連記事:英単語と英熟語の覚え方


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

平成の次の元号を予測してみました前のページ

英語の発音が難しいと感じる理由次のページ

関連記事

  1. 考え方

    ルームエアコンは本当にクリーニングで綺麗になるのだろうか

    費用対効果の面でエアコンのクリーニングはしなくても良いと判断出来るかも…

  2. 考え方

    日本は破綻しなくて国民は借金などしていない事実

    借金をしているのは政府であって、国民は借金をしていません。そして、その…

  3. 考え方

    白髪染めで気が付いたこと

    白髪染めと言うからには、白髪を染めているものとばっかり思っていて…そう…

  4. 考え方

    自己肯定感を高めたいのに、それを邪魔してしまう習慣とは

    主体的な意図を持つことはとても大切ってこと。遠慮や謙遜をしないで、なん…

  5. 考え方

    趣味の探し方と見つけ方

    「趣味」とは私の辞書で、調べてみると、このように書かれていました。「仕…

  6. 考え方

    ネズミ講とマルチ商法の違い

    いくら合法なビジネスモデルだとしても参加することはお勧めしないってこと…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. メモ

    Search Regexのエラーについて
  2. 方法、手法

    少しのコツだけで、Excelで作る表をプロの仕上がりに
  3. 考え方

    運動はダイエットのために適した方法ではない
  4. 方法、手法

    咳止めシロップの自作方法
  5. 方法、手法

    スマホで同じアプリを使用する方法
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。