考え方

世界中がずっこける『Yes We Can』

世界中がずっこける『Yes We Can』

Yes We Can

「Yes We Can」の訳は「私たちなら出来る」です。
これは、元アメリカ大統領のオバマさんの名言でした。
大統領選挙の演説中には何度も使われたフレーズで、当時のアメリカ国民以外にも、世界中の人に希望を与えそうな力強い言葉でした。
「Yes We Can」は「イエス・ウィ・キャン」と発音しています。
こういった大切な言葉は省略することなく、はっきりと強く発音します。

2種類の発音記号

英単語を辞書で調べてみると、必ず2種類の発音記号が書いてあります。
それは「強形」と「弱形」の2種類です。
例えば「Can」を調べてみると…
強形: k`æn
弱形: k(ə)n;
と書いています。
これは「Can」だけではなく、すべての単語に2種類の読み方がありますので試しに調べてみてください。
「Can」の強形の読み方は「キャン」と発音し、弱形の読み方は「」と発音します。

意外に多い弱形の発音

私たちは英単語を「強形」で覚えることが多いですが、「強形」は強調したいときだけに使われる発音なので、実は普段の英会話では「弱形」もよく使われます。
どちらも間違いではないのですが「弱形」の発音を知らないと、聞き取れない英文がありますので英会話を勉強したいなら「弱形」の発音も知っておく必要があります。

まとめ

強く協調しないといけない場面で、普段よく使う「弱形」を使ってしまうとどうなるか想像してみましょう。
オバマさんが選挙演説で「エス・ィ・キャン」と言い人々の心に強い印象を与えました。
これは、まさに「強形」を使った成功例の代表ですが、もしもこれを「弱形」で言うとどうなるのか。
エス・ィ・
となり、この瞬間、世界中の人たちがずっこけることになります。
和訳にすると「私たちなら出来そう」みないな感じ。
そしてオバマ大統領は誕生しなかったかもしれません。
英語の発音には「強形」と「弱形」があり、英会話を習得するならどちらも知っておく必要がありそうです。
関連記事:英単語の覚え方・和訳より意味が大切
関連記事:英単語と英熟語の覚え方


follow us in feedly

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね

そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

平成の次の元号を予測してみました前のページ

英語の発音が難しいと感じる理由次のページ

関連記事

  1. 考え方

    セミの人間と似ているところ

    オスは、メスを見つけると、速いリズムで鳴きながらメスに近づいていきます…

  2. 考え方

    プラシーボ効果とノーシーボ効果

    「プラシーボ効果」はよく耳にしますが、その反対の作用がある「ノーシーボ…

  3. 考え方

    ギャンブルをする人の計算には間違いがある話

    宝くじの1等の当選確率は、1000万分の1これは、香川県上空から1円玉…

  4. 考え方

    もしも車を運転中に煽られた場合

    この事件を受けて、道路交通法の見直しがあるのは間違いないと見ています。…

  5. 考え方

    「形容詞」を「動詞」に変換すると話し方に角が立たない

    「形容詞」には、感情が入るのに対して、「動詞」には、感情が入らない特徴…

  6. 考え方

    冷風扇とミストファンはどちらが涼しいのか?

    エアコンの冷房を一切使用しない場合は、冷風扇の購入がおすすめ!冷風扇を…




役に立つ記事

気になる記事

笑える記事

follow us in feedly
  1. 方法、手法

    エアコンの冷房効率のポイントは室外機
  2. 考え方

    「この買い物は得した!」あなたの脳は錯覚している!
  3. 方法、手法

    便利なGoogle検索方法(ヤフオクにも使えます。)
  4. 考え方

    腹が立ったら横にしたらええ
  5. 方法、手法

    家庭用コンセントは感電する
PAGE TOP