メモ

このHP立ち上げるまでの備忘録

 

 

 

 

これは、現在のホームページを作成していく動機や方法を備忘禄として記載です。

これからホームページの作成を検討する方にも参考になるかもしれません。

1.法人口座作成のため、ホームページの作成が必要となった。

2.ホームページに費用を掛けたくなかったので、無料のレンタルサーバーのFC2に登録。

3.すでにPCにインストールされていたMicrosoft Frontpageで、簡易サイトを作成。

4.FC2はアップロードに必要なソフトは必要なく初心者でもWeb上で簡単にアップロードできました。

5.表示だけでは寂しいので、エピソード集なるコーナーを作成。

ホームページからの集客には期待していなかったが、遊び心で作ったコーナーは一部のユーザーから水面下で好評だった。

6.好評を得ていると判ったものの、Frontpageではサイトを作るのに時間が掛かりすぎて簡単に更新できなかった。

7.少しずつ業務依頼が届くようになり、インターネットの可能性を考えるようになった。

8.怪しい業者からの連絡が頻繁に届くようになり、スパムメールも大量に届くようになった。

9.解析してみると、想像以上にアクセス数が多いことが判明し、8.のような対策方法がよくわからなかった。

10.wordpressと出会う。

11.ただのブログソフトだと思っていたが、自由に自分自身でカスタマイズが出来るようで、ブログソフトの枠を超えていることに気が付いた。

12.有料レンタルサーバーでHPをリニューアルすることを決意。

13.レンタルサーバー選びに奮闘

ほとんどのサイトでエックスサーバーを強くお勧めしている。

エックスサーバー

ロリポップ

さくら

この3つの中から決めようと思う。

14.レンタルサーバー費用を15000円(税込)/年間と決定 ←適当

費用対効果をみて、後に引っ越しすればいいと考えた。

15.費用内且つ、wordpressがインストール出来て、バックアップが出来ることを最低条件にした。

16.費用面でエックスサーバーは条件から外れるのでが、強く推奨するサイトが多いので候補にいれています。

 

考察
エックスサーバーは、強く推奨しているサイトが多いことからユーザーは多いと考えた。

調べた結果

速度が一番速いのはエックスサーバーでさくらはめっちゃ遅かった。

WordPressなどのPHPやMySQLを使うCMSを使う場合はエックスサーバーとロリポップのどちらかしかないと思った。

では、アクセスが集中する夜間ではどうか?

なんとエックスサーバーはさくらよりも遅いことが判明した。

やはり、ユーザー数が多いため、1台のサーバーに収容されるユーザー数が多いと思われる。



エックスサーバーは「1台のサーバーに収容されるユーザ数を一定数に制限する」と記載があるが、明確な数字を記載していない。

一番気になる情報がブラックボックスにあるのはちょっと残念です。

また、ヘビーユーザーもエックスサーバーに偏りがあると推測する。

実はファーストサーバーも選択肢にありましたが、wordpressのインストールが難しい難点があったので候補から外しましたが、イニシャルコストもランニングコスト安く、サーバーも安定していますのでPCに詳しい方ならお勧めかもです。



17.最終的にレンタルサーバーをロリポップに決定しました。

一番は、マニュアルの設置や、フォローをちゃんとしてくれそうと判断しました。

インターフェイスも自分に合っていると思いましたので。



15.ロリポップの関連会社のムームードメインにてeskyjapan.comを取得。



16.独自ドメインを取得したが、ロリポップでは、独自ドメインで登録するのではなく、ロリポップの用意しているドメインを取得し、サイトを作成することになる。

17.アップフォルダーを決める必要がある。

当初、結構ここで悩みました。

普通のURLとは、hiip://www.eskykyapan.com だと思うのですが、アップロードフォルダー(例えばaa)を決めると, hiip://www.eskykyapan.com/aaとなってしまいます。

アップロードファイルは必ず作成する必要があるが、スマートなURLが崩れるではないか?

実は、hiip://www.eskykyapan.com/aaはアップロードようのフォルダーであって、表面には一切出ず、あまり気にする必要がないとのこと。

18.独自ドメインに変更した。

19. wordpressをインストールする。

20. wordpressは各ドメイン毎にインストールするソフトなのですが、私はhiip://www.eskykyapan.com/aa にインストールして失敗しました。

21. hiip://www.eskykyapan.comを見てもサイトが表示されないのでおかしいと思っていたら、20.が原因でした。

22. hiip://www.eskykyapan.com/aa(仮)のFTPサーバー内を削除し、hiip://www.eskykyapan.comにwordpressをインストールし直し。

23. 無事にhiip://www.eskykyapan.comでサイトが表示することを確認できた。

24. SEO対策の関係でタイトルは頻繁に変えることができないのでよーく考える。

25.タイトルを“渡る世間は悪似ばかり”に決定。

26.説明文を30~40文字で登録、40文字を超えると、文字が折り返されるので。

27.とりあえず、投稿記事を数個アップ。

28.Windowsにあるペイントを使って、記事に貼る画像を編集する方法をマスター。

特別なソフトの購入も考えましたが、使い方を覚えるのが面倒なため先送りとする。

29.スパムメール対策としてAkismetをインストールして有効化。

30.お問い合わせページをContact Form 7 で作成

31.SEO対策でAll in One SEO Packをインストールして有効化。

32.All in One SEO Packの初期設定を行う。

33.アバターをSimple Local Avatarsで有効化

34.記事を書く、エディタをAddQuicktagでカスタマイズ

35.ウェブマスターに登録する。

36.Google XML Sitemapsと連携(35.が必須)

37.Google XML Sitemapsでサイトマップを送信

38.関連記事を表示さるためのsimilarpostsがよくわからず苦戦

39.記事が増えるとともにカテゴリーがどんどん増えてくることに疑問を感じはじめる。

40.カテゴリーを絞らないと、そもそもカテゴリー分けする意味がない。

41.カテゴリーを見直し。出来る限り絞った。

42.早くも、タイトルを変更したい衝動に駆られる。

A method is remembered. にしようかと。

43.ロゴの作成をデザインの上手なかたに依頼

44.wordpressの設定を確認するために本を購入



この本は、これからサイトを立ち上げようかと検討しているなら、一番先に買う事をお勧めします。

ある程度、サイトを立ち上げてからでは、価値が半減しますので、検討段階で購入をお勧めします。

すでに、サイトを立ち上げていて、初期段階ならこの本がお勧めです。

これは、すこしPHPの学習が出来ている人がいいと思われます。

 

45.wordpressのテーマデザインのBizVektorに変更

46.BizVektorの拡張デザインスキンNEATをインストール

47.パーマリンク設定を行う。

本当は、これ、一番初めに設定しないといけないです。

私はカスタム構造で /%category%/%postname%/ を設定

48.ページの構造を考える

ツリー構造が望ましい。

49.wordpressを最新に更新する。

セキュリティーの強化のため、常に再審にしておくことを強くおすすめします。

50.広告収入の目的でGoogle AdSenseの一時審査に申込みする。

記事は、完全にオリジナルである事と、10記事以上ある事が望ましいらしい。

ただ、画像を貼ってはいけないと記述があったが、すでに30記事以上あり、アイキャッチ画像もいっぱい貼っています。

画像なしのサイトも魅力がないのでこのまま審査に申込みをした。

審査に通過してから画像を貼るのもどうかと思いますので、自分のスタイルを変えずに申込みをしました。

結果はまた後に報告します。

51.Google AdSenseの審査通過には時間が要るだろうし、通過しないかもしれないので楽天アフィリエイト広告を貼り付け

52.アクセス解析するためにアナリティクスの登録

53.記事ごとに広告を貼るのはいやらしいので、出来るだけサイドバーのみに貼るようにこころがける。

54.SNSボタンを追加

55.スマホ画面で思ったように表示されていないことが判明

56.Jetpack by WordPress.comインストール

57.Jetpack by WordPress.comとwordpressを連携

58.Google AdSenseの審査に通過

一度、不十分なコンテンツで審査に落ちました。

際と全体をよく見ると、使用していない固定ページが途中で放置されていたので、削除

プロフィールがプロフィールらしくなかったので、他のサイトを参考に作り直し。

その後、すぐ審査が通過していました。

59.Google AdSenseはいいと思います。

以外に、不十分なコンテンツと言われると、際と全部を見直すいいきっかけになりました。

Google AdSenseにきらわれないようにサイトを作ろうと励みにもなります。

これは、申請してよかったプログラムです。

60.外部SEO対策としてブログランキングに登録

ただし、外部SEO対策はこれのみとしています。

基本的に、やらないつもりでしたが、ランキングとしては興味がありますので、趣味もかねて登録しました。

61.HPをアップしてから、1.5ヶ月になりますが、いまのアクセス数は20/日ぐらいです。

62.CSSをカスタムして見出しにデザインを追加した。

63.AMPエラーが 215個のページで発生 2017年7月

64.wordpressのカスタムに限界を感じ、有料テーマを購入「MAG (TCD036)」 2017.9.19

65.AMPエラーを全て修正完了 2017.9.24

66.「MAG (TCD036)」へのテーマ引越し

このテーマは、10980円の有料です。果たして、効果はあるのだろうか。

有料ではありますが、カスタムに要する時間が大幅に削減されるため、高くても最初に買っておくほうがよかった。

67.アクセス数が、約500回/日ぐらいになり、アドセンスからの報酬も16000円ほどに継承されています。

 

 

 

 

 

 

ブログ記事を応援してくれる方はポチッっと下のボタンを押してね
人気ブログランキング
そして、この記事をツイッター投稿してくれるなら下のボタンを押してね

 

 

 

関連記事

  1. メモ

    二輪のパンクは、どうしようもないので非常に困ります。

    まぁ、パンクなんてものは、たいてい突然起きるものです。最近は、道路がき…

  2. メモ

    裏メニューのメモ帳

    チェーン店の裏メニューを紹介します。個人的なメモの部分もありますので、…

  3. メモ

    【流星群の出現日を日時で掲載!】流れ星を見るのにおすすめしたい日

    ペルセウス座流星群などの毎年同じ時期に決まって出現する「定常群」と呼ば…

  4. メモ

    Internet Explorer の知っていて便利なショートカットキー

    Internet Explorer限定ではないものも多いですから、おま…

  5. メモ

    スターバックスでお得に注文する方法

    高校生には、ちょっと贅沢なお店になりますが、それでもたまには利用します…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

A language is translated.

笑える記事

役に立つ記事

気になる記事

スポンサードリンク

応援していただける方はポチッと!

  1. 考え方

    ガス給湯器は追いだき機能が無いタイプがおすすめ
  2. 考え方

    温暖化で、北極や南極の氷が溶けて、海水面が上昇するなんてありえない
  3. 方法、手法

    金属の鍋がなくても、お湯を沸かすことができます。
  4. 方法、手法

    エアコンに頼らず、家を涼しくする方法 通風編
  5. 思い出

    ラーメン屋パニック
PAGE TOP